本文へ移動
メニューへ移動
市民展の募集要項と申し込み方法を教えてください。

市民展の募集要項と申し込み方法を教えてください。

豊橋市民展は東三河在住・在職の方を対象とした一般公募展で、毎年秋に開催しており、主な公募要項、応募方法については以下のとおりです。
なお、市民展の開催期間、作品の搬入・搬出日時などは年度ごと異なるため、広報とよはし・豊橋市美術博物館HP(http://www.toyohaku.gr.jp/bihaku/)などにより随時お知らせいたします。

《豊橋市民展公募要項》
■主催 豊橋市・豊橋市教育委員会・(財)豊橋文化振興財団
■会場 豊橋市美術博物館(豊橋市今橋町3番地の1)
■種別 日本画・洋画・彫刻・デザイン・写真・書道
■出品資格 東三河(豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市・小坂井町・東栄町・豊根村)に在住または在職の15歳以上の方(ただし、豊橋美術展委嘱作家および中学生以下は除く)
■出品規定 出品は1人1点とし、他の公募展・コンクールに未発表の作品に限ります。
      
【日本画・洋画】20号(長辺が72.8cm)以上、100号(長辺が162.1cm)以下(画面サイズ)。額装(仮縁も可)のこと。
【彫刻】140cm×140cm×200cm以内。重量200kg程度まで。
【デザイン】B全版(72.8cm×103cm)まで。パネル張りまたは額装のこと。連作は3枚まで。立体はタテ・ヨコ・高さをたして300cm以内。
【写真】写真(モノクロ、カラー)のプリントサイズは大全紙(50.8cm×61cm)まで。パネル・額装の大きさは、1枚40cm×50cmから70cm×80cmまでとし、組写真はパネルまたは額1枚におさめること。額装の保護ガラス・アクリルは外してください。
【書道】タテ30cm以上270cm以内、ヨコ30cm以上200cm以内(仕上がり寸法)。本表装、枠張り、または額装のこと。てん刻は印影(2顆以内)1点、額装のこと。釈文がある場合は釈文用紙に楷書で記入の上、提出。
■出品料   無料
■搬入場所  豊橋市美術博物館
■陳列  応募作品は原則として陳列しますが、審査によって制限することがあります。
■褒章  優秀作品には授賞します。

《応募方法》
募集期間中に美術博物館にて配布する公募要項に添付された豊橋市民展申込書等に必要項目(題名・大きさ・住所・氏名・性別・年齢など)を記入の上、搬入日に作品と一緒に美術博物館に提出してください。

関連情報

更新日:2018年10月16日