当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
平成25年度非常勤嘱託員採用試験

平成25年度豊橋市非常勤嘱託員採用試験案内
(平成26年度採用予定)

 

[第一次試験結果]

[第二次試験結果]


申し込み受付は終了しました
参考で掲載しています

※採用試験の受験希望者は必ず要綱(PDF352KB)等で詳細を確認してください。
   

受付期間 郵送 平成25年11月28日(木)必着
持参 平成25年11月28日(木)までの平日
受付時間 午前8時30分から午後5時15分
受付場所 豊橋市役所 人事課(東館5階)



1 採用予定職種、採用予定人員及び応募資格等

職種 採用予定人員 応募資格等
一般事務 10名程度 窓口応対に優れた能力を有し、かつ、パソコン操作(ワープロソフト・表計算ソフト)に習熟した方
一般事務
(身体障害者対象)
若干名 ・身体障害者手帳の交付を受けている方
・活字印刷文による筆記試験や口頭試問(面接など)及びCD音声による適性検査に独力で対応でき、介護者なしで職務遂行が可能な方
軽労務 若干名 普通自動車免許を有する方または平成26年3月31日までに免許取得可能な方
介護認定調査員 1名 ・介護支援専門員の資格を有する方または平成26年3月31日までに資格取得見込みの方
・普通自動車免許を有する方
児童クラブ指導員 10名程度 教諭、保育士のいずれかの免許(資格)を有する方で、その実務経験が1年以上又は児童福祉事業(児童クラブなど)の実務経験が3年以上ある方
司書(図書館) 若干名 司書、司書教諭のいずれかの資格を有する方又は平成26年3月31日までに資格取得見込みの方

[注]
  1. 学歴及び国籍要件はありません。
  2. いずれの職種も身体障害者の方の受験が可能です。ただし、活字印刷文による筆記試験や口頭試問(面接など)及びCD音声による適性検査等に独力で対応できる方で、介護者なしで職務遂行が可能な方とし ます。
  3. 免許(資格)を必要とする職種を希望する方で免許(資格)取得見込みの方については、免許(資格)を取得できなかった場合採用されません。また、実務経験を必要とする職種を希望する方については、採用日までに必要年数に達しない場合採用されません。
  4. 二つ以上の職種は併願できません。
  5. 採用予定人員は、今後変わることがあります。

2 勤務条件

職種 業務内容 勤務時間等 勤務場所 報酬月額
一般事務 (1)庶務経理事務
(2)窓口業務
(3)事業推進補助  (注1)
週31時間程度(土日祝、夜間勤務等の場合もあり) 市役所庁舎又は庁舎外の各施設 ~202,600円
一般事務
(身体障害者対象)
軽労務 障害者(児)への軽作業指導訓練等 週29時間程度(土曜日勤務あり) 総合福祉センター(あいトピア) 207,600円
介護認定調査員 新規介護認定申請者に対する認定調査業務など 週31時間程度 (土日祝は勤務日ではありません) 市役所庁舎 221,600円
児童クラブ指導員 放課後における留守家庭児童の遊びや生活指導など 週22.5時間程度
(学校の長期休業中以外の平日は隔日勤務、土曜勤務あり)(注2)
校区市民館、小学校等 147,600円
司書(図書館) 図書館における資料の整理業務や利用者への貸出し等のカウンター業務など 週31時間程度
(土日祝、夜間(午後7時頃まで)勤務あり)
中央図書館、配本センター等 221,600円

上記、報酬月額は平成25年度における金額であり、平成26年度については、社会情勢等により変更することがあります。なお、通勤手当等の手当の支給及び定期昇給制度はありません。
採用された場合は、健康保険、厚生年金保険、雇用保険など社会保険に加入します。また、年次有給休暇、夏季休暇等各種休暇制度があります。
嘱託期間について
 平成26年4月1日から平成27年3月31日までの1年間。ただし、引き続き業務の必要性があり、かつ勤務状況が良好な場合に限り、1年単位で原則4回まで更新する可能性があります。
一般事務及び一般事務(身体障害者対象)については、業務内容により勤務形態や報酬月額が異なります。
(一部、土・日曜日・祝日勤務、夜間勤務あり)
(注1) 一般事務及び一般事務(身体障害者対象)へ応募される方は、希望業務を必ず申込書の記入欄に記入してください。業務区分は下記のとおりです。
(1)庶務経理事務   主に庶務・経理事務などを行います。
(2)窓口業務      主に市民応対、受付などを行います。
(3)事業推進補助   主に各課の事業における企画・推進の補助などを行います。
(注2) 児童クラブ指導員については、学校の長期休業中の勤務時間は概ね週36時間程度となります。

3 試験について

(1)一次試験

職種 試験日 試験会場 内容
結果通知(予定)
一般事務 12月7日(土) 豊橋市役所ほか 基礎学力検査、書類審査
(注1)
12月下旬
一般事務
(身体障害者対象)
軽労務
介護認定調査員 12月15日(日) 面接、書類審査(注2)
児童クラブ指導員 12月15日(日)と
12月16日(月)~20日(金)
の間で指定する1日の
合計2日間
面接、実技、適性検査
司書(図書館) 12月15日(日) 豊橋市中央図書館 教養・専門問題、書類審査
(注1)
1月上旬

※試験日や試験会場、試験内容は受験者数により変更することがあります。
※一次試験の日時は、申込者あてに別途お知らせします。
(注1)平成25年11月1日時点に本市非常勤嘱託員の方で、同じ職種を受験する場合は一次試験が免除されます。
(注2)介護認定調査員の方は試験前の提出書類として「小論文」が必要です。(詳細は試験要綱の「5 応募手続」参照)

(2)二次試験 ※二次試験の日時は、一次試験合格者あてに送付する合格通知の中でお知らせします。

職種 試験日 試験会場 内容
結果通知(予定)
一般事務 1月中旬 豊橋市役所ほか 面接、適性検査、小論文、パソコン操作 2月上旬
一般事務
(身体障害者対象)
軽労務
面接、適性検査、小論文
司書(図書館)
豊橋市中央図書館

※試験日や試験会場、試験内容は受験者数により変更することがあります。
※介護認定調査員、児童クラブ指導員については二次試験を行いません。

 

4 募集要綱及び申込書の配布

  1. 要綱及び申込書は、豊橋市役所人事課(東館5階)、長寿介護課(東館3階)、生涯学習課(東館11階)、豊橋市役所庁舎内各案内所、じょうほうひろば、市内各窓口センター、市民センター(松葉町二丁目)、中央図書館(羽根井町)、配本センター(向山大池町)で交付します。
  2. 郵送で請求する場合は、封筒に「非常勤嘱託員申込書請求」と朱書きしたうえ140円切手を貼付した宛先明記の返信用封筒を、豊橋市役所総務部人事課まで送付してください。
要 綱 [豊橋市非常勤嘱託員採用試験要綱](PDF352KB)
 
提出書類等 [豊橋市非常勤嘱託員採用試験申込書] 印刷する場合は、必ず白色A4用紙に両面印刷してください。
※両面印刷ができないプリンターの場合は、1ページ目を印刷した用紙の裏面に2ページ目を印刷するなど工夫して両面印刷になるようにしてください。
[豊橋市非常勤嘱託員採用試験受験票] 印刷する場合は、必ず白色A4用紙に印刷してください
定形封筒(長形3号)1通 (80円切手を貼付) 受験票の送付に使用しますので、送付を希望する宛先を明記してください。
免許(資格)を確認できるものの写し(取得見込者を除く) 免許(資格)必要職種の方
小論文 介護認定調査員の方
テーマ『これからの高齢者介護のあり方について』
文字数は800字以内とし、用紙、文字サイズ等は自由とします。
提出期限:平成25年12月10日(火) (郵送の場合は必着)
なお、試験の申し込み(申込書、受験票等の提出)は11月28日(木)までとなりますのでご注意ください。
[健康診断証明書](PDF81KB) 印刷する場合は、必ず白色A4用紙に印刷してください

5 申込み及び問い合わせ先

豊橋市役所 総務部 人事課 採用試験担当  直通電話(0532)51-2050
(〒440-8501 豊橋市今橋町1番地)