本文にジャンプします
メニューにジャンプします

とよはし省エネコンテスト

とよはし省エネコンテスト

みんなでストップ!地球温暖化

とよはし省エネコンテストの結果について(平成22年~24年まで)

 豊橋市では、ご家庭の省エネ行動の「きっかけ」をつくり、優れた取り組みを表彰・紹介することで、市民の皆さんの省エネ行動を促進するために、『省エネコンテスト』を実施しました。
  第1回から第3回までのコンテストの表彰者は、次のとおりです。みなさんのご家庭でも取り組み内容等を参考に省エネを進めてみましょう。


第1回省エネコンテストの表彰者について(平成22年7月~12月まで)

電気による二酸化炭素削減部門

※電気使用量を前年同期と比較して、削減率の上位3位を表彰しました。
順位
住所
氏名
削減率
1位(最優秀賞)
牟呂水神町
河合さん
40.15%
2位(優秀賞)
飯村北二丁目
川上さん
39.59%
3位(優秀賞)
上野町
岩田さん
38.80%

取組内容部門

※他者の模範となる取り組みとして、2者を表彰しました。

住所
氏名
川崎町
加藤さん
取組内容
  • エアコンはほとんど使用せず。部屋が冷えたら冷房からドライにし、扇風機を併用。
  • 使わないときはコンセントを抜く。
  • 冷蔵庫に冷気が逃げないように、冷気を遮断する透明シートを使用。
  • お茶はポットに氷をいれ、冷蔵庫の中のお茶は飲まないように。
  • 昼間にエアコンを使用する際は、日差しを避けるためにカーテンを閉める。
  • テレビを消すときは、主電源まで切る。
  • 風通しをよくするために、全ての窓に網戸をつけ全開に。窓側に扇風機を置いて外気を入れるようにし、家の通気口も開けている。
住所
氏名
多米西町三丁目
布藤さん
取組内容
  • オール電化等で、電気料金が安い時間に家事等を済ませる。
  • こたつの中に湯たんぽを入れ、電気をなるべく使わないように。
  • お風呂上りには1枚多く着て(はんてんを着たり、靴下をはく)、体を冷やさないように。
  • 去年から夏に寝るときだけエアコンを入れるが、冬は一度も使う事無く過ごすことができた。

第2回省エネコンテストの表彰者について(平成23年7月~9月まで)

電気による二酸化炭素削減部門

※電気使用量を前年同期と比較して、削減率の上位3位を表彰しました。
順位
住所
氏名
削減率
1位(最優秀賞)
下地町
齋藤さん
57.08%
2位(優秀賞)
東田町
福井さん
56.49%
3位(優秀賞)
馬見塚町
佐々木さん
56.26%

取組内容部門

※他者の模範となる取り組みとして、2者を表彰しました。

住所
氏名
野田町
氏原さん
取組内容
  • 家の西側にはアケビの緑のカーテンで夏の西日を遮り、室内温度の上昇を抑えている。
  • 家の中心の大きな吹抜の高い天井にはシーリングファンを設置して、空気を撹拌している。
  • 二重ガラス、外断熱、床断熱、天井断熱にも充分考慮し、性能の高い断熱材を正しい使用法により使い分けている。
         【参考】削減率 47.13%
 
住所
氏名
つつじが丘三丁目
大井さん
取組内容
  • 毎日、電力計のメーターを確認し、エクセルで使用電力を計算し記録管理することにより節電意識が生まれる(家計簿も同じ)。
  • エアコン、TV、温水便座、パソコン、冷蔵庫、その他の家電製品全ての省エネ設定。
  • エアコン・・・扇風機の併用、すだれ、よしず、グリーンカーテン。
  • TV・・・こまめに消す。
  • 電気ポットからエアポットに変更。長期未使用時にはプラグを抜く。
  • 家族はなるべく一つの部屋で過ごす。

         【参考】削減率 38.31%


第3回省エネコンテストの表彰者について(平成23年12月~平成24年2月まで)

電気による二酸化炭素削減部門

※電気使用量を前年同期と比較して、削減率の上位3位を表彰しました。
順位
住所
氏名
削減率
1位(最優秀賞)
西幸町
影山さん
49.71%
2位(優秀賞)
富士見台4丁目
外山さん
43.06%
3位(優秀賞)
松村町
竹内さん
41.11%

取組内容部門

※他者の模範となる取り組みとして、2者を表彰しました。

住所
氏名
南牛川一丁目
新藤さん
取組内容
  • 暖房器具をほとんど使わず湯たんぽを活用。
  • 夜テレビを見るときは足元において布団をかける。
  • 寝るときは布団の中へ、朝はコタツの中へ入れる。
  • 子供三人に支給した3つの湯たんぽで家族5人がポカポカ。
  • 家族はみんなで1つの部屋で過ごす。
  • 暖房を使わず厚着(フリースなど)をする。
  • トイレの便座にカバーをかけ、暖房を切る。
  • ポットを使わず魔法瓶を使用。
  • 洗濯機など使っていない家電のスイッチを切る(待機電力削減)。
  • 省エネナビを利用して、電気使用量を実感し、節電に取り組んだ。
         【参考】削減率 41.05%
 
住所
氏名
飯村南二丁目
岡野さん
取組内容
  • 吹き抜けの2階開口部にカーテンを取り付け、仕切れるようにしたことで空間を狭くでき暖房効果を高めた。
  • エアコン(暖房)を使うことなく過ごした。
    ・・・温かい服装で過ごす
  • 照明のスイッチをこまめに切る。
    ・・・リビングなどで昼間は日光を採り入れる
  • ヒーターの更新(オイルヒーターから遠赤外線ヒーターに)。
         【参考】削減率 38.31%