本文にジャンプします
メニューにジャンプします

とよはし節電・省エネ冬の陣 2014

とよはし節電・省エネ冬の陣 2014

 公共施設での年間を通じたエコアクションや市民参加による「オール豊橋で取組むエコライフの実践」により、地球にやさしい地域としての歩みを進めるため、「とよはし節電・省エネ冬の陣2014」を展開します。

 

寒い冬を、みんなで温かく過ごすことのできるウォームシェアスポットの情報はこちら!

上記バナーをクリックすると「ウォームシェアスポットの情報」に飛びます。

 

1 市公共施設での節電・省エネ対策

 市庁舎など140の公共施設を対象に、12月1日(月曜日)から3月31日(火曜日)の期間に、2010年比で電力使用量を『50万kWh(10%)超の削減』を目標に取り組みます。
 なお、教育、医療、福祉関連などの公共施設は対象から除き、市民の安全や健康面、また、市民活動への影響を及ぼさない範囲で節電に努めます。

主な取組内容

(1)空調・照明・機器の節電

   ・室温19℃設定とこまめな空調管理を行います。  
   ・昼休み中の支障のない範囲で一斉消灯や時間外勤務中の不要な照明の消灯を行います。
   ・執務室やトイレなどに啓発ラベルを貼り、「指先でできる節電」に取り組みます。
   ・本庁舎西館や上下水道局庁舎のエレベーターの一部停止を行います。

(2)ウォームビズの実施
   ・「寒いときは着る」、「過度に暖房に頼らない」という原点に立ち返り、「暖房に頼りすぎず、
     働きやすく格好良いビジネススタイル」を締約定着させるため取り組みます。
(3)省エネ改修等の推進
   ・市庁舎等へのLED照明の導入や更新などを行います。
(4)職員提案による一人一人の取組み
   ・エコドライブや公共交通機関などを利用したエコ通勤、電気ポットの使用見直し、マイボトルの持参、OA機器(パソコン)等の省エネ使用や使用時間の調整などに取り組みます。

節電実績

 

区分 基準年
22年度
26年度 節電量 節電率
12月 1,220,000kwh 1,120,000kwh ▲100,000kwh ▲8.2%
1月 1,410,000kwh 1,130,000kwh ▲280,000kwh ▲19.9%
2月 1,300,000kwh 1,120,000kwh ▲180,000kwh ▲13.8%
3月 1,270,000kwh 1,100,000kwh ▲170,000kwh ▲13.4%
合計 5,200,000kwh 4,470,000kwh ▲730,000kwh ▲14.0%

2.家庭での節電・省エネチャレンジ

 家庭や地域における省エネ・節電意識の一層の定着化に向けて、楽しみながらチャレンジできる各種キャンペーンなどを地域とともに取り組みます。

主な取組内容

(1)家庭でできる温暖化対策

  家庭での温暖化対策をご紹介します。この冬、できるところから始めてみませんか?
   ・エアコンやコタツ、ホットカーペットの設定温度を控えめにしましょう。  
   ・扇風機などを天井に向けてまわし、暖まった空気を循環させましょう。
   ・コタツやホットカーペットの下に断熱シートを敷きましょう。
   ・石油ストーブ、石油ファンヒーターを使いましょう。
   ・暖房便座の設定温度を下げ、使用後はふたを閉めましょう。
   ・長時間使う照明は、LED電球を使いましょう。
   ・セーターなど暖かい服装で重ね着や、ひざ掛けなどを使うと体感温度がアップします。
   ・自動車の利用を控えて公共交通機関を利用しましょう。

(2)節電チャレンジキャンペーンの参加募集   

   ・期間中、家庭で5%以上の節電にチャレンジしていただき、目標達成(5%節電を2か月達成)した
    世帯に達成賞を、また応募者全員に参加賞を進呈します。

(3)ウォームシェアの実施

   ・自宅で暖房を使う代わりに、みんなで暖かい場所を共有する「ウォームシェア」を実施するため、
    公共施設などのウォームシェアスポットの情報を提供します。

節電・省エネに関するリンク集