本文にジャンプ移動します
メニューにジャンプ移動します

民生委員・児童委員について

民生委員・児童委員について

花皆さんがお住まいの地域に民生委員・児童委員と呼ばれる方がいるのをご存知ですか?

 少子高齢化・核家族化により、地域のつながりが薄れる中、高齢者や障害のある方、子育てや介護をしている方などが、周囲に相談できずに孤立してしまうケースがあります。そこで地域の方の身近な相談相手となり、内容によっては、行政や専門機関へつなぐパイプ役を務めるのが民生委員・児童委員です。

花民生委員とは?

 民生委員は民生委員法に基づいて、厚生労働大臣から委嘱された非常勤特別職の地方公務員です。社会福祉の増進のために、地域住民の立場から福祉事務所、関係行政機関等の業務に協力し、生活や福祉全般に関する相談・援助活動を行っており、児童委員も兼ねています。
 

花民生委員としての活動

 地域活動や訪問活動などの機会を通じて、担当地域内の実情を把握し、援助を必要としている住民の相談に応じ、福祉サービスの利用支援や情報提供、行政・関係機関への橋渡しを行います。

 

《児童委員としての活動》(クリックするとこども家庭課のページへ移動します。)

 


 mi1


 


花 民生委員児童委員の身分等

◆身分 
      厚生労働大臣から委嘱を受けた非常勤特別職の地方公務員です。
◆任期
      民生委員児童委員の任期は3年ですが、再任することは差し支えありません。
      また、任期途中で退任した場合、後任者は前任者の残任期間となります。
◆守秘義務
      民生委員法で守秘義務が課せられており、個別の相談等を通じて知り得た個人の秘密は守られます。

      また、民生委員を辞めた後も、活動を通じて知り得たことについては、
   引き続き個人の秘密を守る必要があります。


花民生委員・児童委員のマーク 
simbol 


花民生委員の高齢者に関する活動は、

  長寿介護課 TEL51-2330 までお問い合わせください。
  
民生委員の他の活動について(生活福祉課ホームページ)