本文にジャンプします
メニューにジャンプします

母子父子家庭等医療

母子父子家庭等医療

母子父子家庭等医療費助成

対象となる方

 一定所得以下の方で、次のいずれかの方

  • 母(父)子家庭等で、18歳以下の児童を扶養している母(父)およびその児童
  • 父母のいない18歳以下の児童

助成の内容

 保険診療による自己負担分の医療費が無料になります。(入院時の食事代や容器代等の保険診療のきかないものは、助成の対象となりません。)
 高額療養費、付加給付金の支給がある場合は、助成から除外します。(後で返還していただくことになります。手続きなどについては別途お知らせします。)

助成を受けるためには

 助成を受けるには、事前に「母子父子家庭等医療費受給者証」の交付を受けることが必要です。
該当する方の記載された健康保険証および印鑑を持参し、市役所東館2階 こども家庭課 18番窓口で手続きしてください。受給者証を交付します。  

医療費の払い戻しを受けられるとき

その他

 加入している保険証や住所等が変更した場合、あるいは、交通事故などによる負傷の治療に受給者証を使用する場合等は市役所東館2階 こども家庭課 18番窓口にすみやかにお届けください。

お問合わせ先

こども未来部 こども家庭課 所在地/〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町1番地(豊橋市役所 東館2階)
電話番号/0532-51-2335 FAX/0532-56-1705 E-mail/ kodomokatei@city.toyohashi.lg.jp