当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

保育の内容

本文へ移動
メニューへ移動

現在位置

  1. ホーム
  2. 施設情報
  3. 認定こども園・保育園
  4. 保育の内容
保育の内容

保育園では、国の定める保育の基本方針(「保育所保育指針」)にもとづき、保育のねらいや目標をたて、子どもたち一人ひとりの個性に応じ、発達なども考えて、主体的な活動を大切にして日々保育しています。
そして、保育の内容は、年齢により、心身の健康に関すること、人とのかかわりに関すること、言葉の使いこなしに関することなど、様々な観点から、総合的に行われるよう構成されています。
子どもにとって「楽しい保育園」であることとともに、保護者のみなさんには「安心して子どもが過ごせる保育園」であることをめざしています。

保育時間

  • 保育時間は、保護者の勤務時間、家庭の伏況などを考慮して決められています。
  • 通常の保育時間は、午前8時から午後4時までの8時間です。
  • 通常保育前後の開園時間については、各保育園により異なります。詳しくは「保育園のページ」をご覧いただくか、各保育園まで直接お問い合わせください。

乳児保育

  • 乳児保育(0歳児保育)は、おおむね生後6か月からです。
  • とよはしの保育園では、育児休業後の職場復帰などの理由により、保育が必要な乳児を積極的に受け入れています。

延長保育

  • 保護者の勤務形態や通勤などのため、長時間にわたる保育が必要な入園児については、おおむね午後7時までの延長保育を行っています。
  • 公立保育園については、土曜日午後6時まで保育します。土曜日の保育については、各保育園により異なります。詳しくは、各保育園まで直接お問い合わせください。
  • ご家庭の保育をできる限りご考慮いただき、やむを得ない場合にご利用ください。
  • ご利用について詳しいことは、各保育園まで直接お問い合わせください。
利用料 日額150円
利用申込 保育園へ直接お申込みください

◎延長保育実施園 (平成29年4月現在)

むかい山こども園 三宝こども園 石巻保育園 ひまわり保育園
下条保育園 吉田方保育園 昭和保育園 野依保育園
吉田方西保育園 塩満保育園 あしはら保育園 植田保育園
岩田こども園 ニ川東保育園 岩西保育園 東部保育園
春曰保育園 津田保育園 高師東こども園 東山保育園
新吉保育園 緑が丘こども園 羽田保育園 牛川東保育園
明照保育園 花ケ崎保育園 こじかこども園 おおさきこども園
こまどり保育園 くるみ保育園  磯辺保育園 二川幼稚園

障害児保育

  • 心身に発達の遅れなどがある児童が、様々な個性を持つ子どもたちの中で共に生活をすることにより、成長することを願って保育園での保育を行っています。
  • 家族の状況が入園の基準に該当する児童が対象です。
  • 下記の指定園には、対象児童に応じて保育士が配置され、療育研修などに参加しています。また医療機関や相談機関などとの連携が行われています。
  • なお、指定園以外でも、保育できるケ一スがありますので、保育課へお問い合わせください。

障害児保育指定園(平成29年4月現在)

野依保育園 牛川保育園 吉田方西保育園 豊南保育園
前芝保育園 磯辺保育園 高塚保首園 こまどり保育園
植田保育園 老津保育園 柱保育園 杉山保育園
あしはら保育園 ひばり保育園 岩西保育園 谷川保育園
三郷保育園 津田保育園 春日保育園 松葉保育園
牛川東保育園 東山保育園 往完保育園 こじかこども園
羽田保育園 嵩山保育園 くるみ保育園 福岡保育園
明照保育園 円通寺保育園  二川東保育園  大村保育園 

休日保育

日曜•祝日に、保護者が仕事のため、児童を家庭で保育できない場合、保護者に代わって保育します。
ご利用の詳細は、くるみ保育園、こじかこども園、又は保育課までお問い合わせください。

対象 次の条件をいずれも満たす児童
(1)市内の認定こども園(1号認定を除く)・保育園に入園している。
(2)平日保育園に通っているのと同じ理由により年間をとおして休日においても家庭で保育する保護者がいない
(3)年齢が1歳から6歳まで
実施日 日曜日、祝日などの休日(12月29日から1月3日までは除く)
保育時間 原則、午前8時から午後4時まで※午前7時45分から午後6時までは要相談
利用料 日額:2000円
利用の方法 事前に登録が必要です。
※利用を希望する前日の10日までに、くるみ保育園またはこじかこども園で登録手続きをしてください。

休日保育実施園

くるみ保育園 こじかこども園

一時預かり

一時預かりについてはこちらで紹介しています。