本文にジャンプします
メニューにジャンプします

とよはし 水と農の資料館サイト

現在位置

  1. とよはし 水と農の資料館
  2. 豊橋の農業
  3. 豊橋の農産物
柿の写真
 柿は北部石巻地域を中心に約500haの栽培があります。
 そのほとんどが完全甘柿である「次郎柿」で栽培面積、生産量ともに日本一です。
 主に首都圏に送られています。
 次郎柿の栽培は、大正元年、現在の石巻小野田町で植え付けられたのが始まりで、その後飛躍的に増えて大生産地となりました。
 次郎柿は四角く平べったい形をしており、果肉がしっかりしてシャキシャキと歯ごたえがあるのが特徴です。