本文にジャンプ移動します
メニューにジャンプ移動します

ラディッシュ

とよはし 水と農の資料館サイト

現在位置

  1. とよはし 水と農の資料館
  2. 豊橋の農業
  3. 豊橋の農産物
  4. ラディッシュ
ラディッシュ
ラディッシュ ハウスの写真
 「大村ラレシ」のブランドラディッシュを生産する大村地区は、全国シェアの50%を占める日本有数の生産地です。
 ラディッシュとは明治以降ヨーロッパからやってきた大根のことです。
 別名「二十日(はつか)大根」と言われ、その名の通り種をまいてから夏で20日間程度、冬ですと45日間程度で収穫できます。
 ふっくら丸みがあるラディッシュは、実は寒い方が丸くなりやすく、暑いと少し長くなるそうです。
 農家は消費者の好みに合わせて、様々な大きさを作り分けます。
 その大きさは7段階もあり、細かい選別を行い消費者の求めるラディッシュを生産しています。
ラディッシュの写真