本文へ移動
メニューへ移動
あるクラブで児童が増えているために、加入条件を絞り込んでいるという話を聞いています。

あるクラブで児童が増えているために、加入条件を絞り込んでいるという話を聞いています。

 公営児童クラブについては、放課後に留守家庭となる児童が対象であり、保護者の就労の要件としては、就労時間(午後3時以降)や就労日数(月12日以上)が主なものであり、正社員かパートかなどの就労形態は要件としていません。
 しかし、利用申込みが大変多くなり、安全などを考慮し、全ての児童を受入れることが困難な状況のクラブについては、やむなく待機扱いとさせていただいている場合があります。
 今後、加入を希望し要件を満たす全ての児童を受入れできるよう、場所の確保も含め、努力していきたいと考えています。
更新日:2015年11月26日