本文にジャンプ移動します
メニューにジャンプ移動します

とよはし創業プラットホーム

とよはし創業プラットホーム
 豊橋市は、平成26年1月20日施行された産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画を作成し、国から認定を受けました。
 創業支援事業計画に基づき、豊橋市と創業支援事業者が連携して創業者をバックアップする体制が「とよはし創業プラットホーム」です。これから市内で創業する方、創業したい方を全面サポートします。
 また、経営・財務・人材育成・販路開拓の知識が全て身に付く継続支援である、特定創業支援事業を受けた創業者には、ステップアップに向けた様々なメリットもあります。詳しくは、お近くの創業支援事業者にご相談ください。

【とよはし創業プラットホーム参画機関】
豊橋市、豊橋商工会議所、(株)十六銀行、(株)愛知銀行、(株)名古屋銀行、(株)中京銀行、(株)第三銀行、豊橋信用金庫、岡崎信用金庫、豊川信用金庫、蒲郡信用金庫、豊橋商工信用組合、(株)日本政策金融公庫、(株)サイエンス・クリエイト

【イメージ図】