本文にジャンプします
メニューにジャンプします

次世代自動車等購入補助金(電気自動車、プラグインハイブリッド自動車、燃料電池自動車等)

次世代自動車等購入補助金(電気自動車、プラグインハイブリッド自動車、燃料電池自動車等)

次世代自動車等の購入費を補助します

 次世代自動車等の利用を促進することで、温室効果ガスの削減を図り、地球温暖化対策を推進するために補助します。

平成29年4月1日初度登録分から「豊橋市税を滞納していないことが補助要件に追加」となります。
※滞納のない証明の提出をお願いします。納税証明書では受付ができませんのでご注意下さい。
滞納のない証明の申請書や発行受付についてはこちらをご覧ください。(税証明のページ)

補助金額等については以下のとおりです。

・電気自動車(EV) 上限7万円

・プラグインハイブリッド(PHV)上限4万円

・燃料電池自動車(FCV)上限20万円

  • 注意事項
     必要書類が整っていない場合、受付ができません。
     提出期限(初度登録日の翌日から起算して2か月以内)を過ぎた場合、補助金の交付ができません。
       
    補助金の交付の対象数は1年度につき1台です。
      市内の販売店で購入された次世代自動車のみ対象です。


  • 交付要綱

 pdf( 132KB )申請前に必ずお読みください

       
  

申請手続きの方法


補助対象

下記の1、2、3のいずれかの条件を満たす者とします。

 1.自ら使用する目的で購入する個人で、次に掲げる条件を満たすもの

  (1)初度登録をする時点(電動バイクにおいては標識交付証明書が
     交付される時点)において1年以上市内に在住している者

  (2)当該自動車等の自動車検査証に記載される使用者(電動バイクにおいては、
     リースの場合を除き標識交付証明書に記載される納税義務者)

  (3)豊橋市税を滞納していない者

  (4)とよはしエコファミリーに登録されている、又は本事業完了までにとよはし
     エコファミリーの登録手続を行う世帯に属する者(エコファミリーの登録は、
     補助金の交付申請と同時でかまいません。)

 
 2.事業に使用する目的で購入する中小企業等の事業者で、次に掲げる条件を満たす
   もの
  (1)初度登録をする時点(電動バイクにおいては標識交付証明書の交付される
     時点)において1年以上市内に本社等を有している者
  (2)当該自動車の自動車検査証に記載される使用者の住所又は使用の本拠の
     位置が豊橋市内であること
  (3)豊橋市税を滞納していないこと

 
 3.上記1、2に該当する個人及び事業者に貸与するリース事業者であって、次に
   掲げる条件を満たすもの
  (1)月々のリース料金から当該補助金相当額分以上の値下がりを反映すること
  (2)法定耐用年数の期間以上賃貸借契約をすること

 
添付書類

【個人・中小企業等の事業者・リース事業者共通】 
  • 自動車検査証または標識交付証明書の写し
  • 車両販売店の発行した領収書の写し
  • 領収金額内訳書(様式第2)
  • 電動バイクにあっては保証書の写し
  • 市税の滞納のない証明
  • 次世代自動車等購入補助金請求書(様式第5)
【個人】
  • 住民票
  • エコファミリー宣言書(既に登録済の者は、とよはしエコファミリー登録証の写し)
【中小企業等の事業者】
  • 履歴事項全部証明書(個人事業者にあっては、住民票及び直近年の確定申告書の写し)
【リース事業者】
  • 履歴事項全部証明書
  • 賃貸借契約書の写し
  • リース料金の算定根拠明細書(様式第3)
  • 借受人(使用者)が個人の場合、借受人の住民票及びエコファミリー宣言書 、市税の滞納のない証明
  • 借受人(使用者)が中小企業等の事業者の場合、借受人の履歴事項全部証明書 、市税の滞納のない証明
受付場所 温暖化対策推進室(市役所 西館5階)
  • 8時30分から5時15分(土、日、祝日及び年末年始を除く)
郵送による申請 不可
ダウンロード
補助金交付申請書(様式第1)
領収金額内訳書(様式第2)
リース料金の算定根拠明細書(様式第3)
次世代自動車等購入補助金請求書(様式第5)
とよはしエコファミリー宣言書
 pdf( 201KB )   word( 99KB ) 

申請書のダウンロードについては、ご利用上の注意事項をお読み下さい。