本文にジャンプします
メニューにジャンプします

2017年12月

2017年12月

「第2回ガクセイ魅力デジタルマップ製作」ワークショップを開催しました

取材のようす12月10日(日曜日)、デジタルマップの製作を通して大学生が豊橋の魅力を発信する「第2回ガクセイ魅力デジタルマップ製作」のワークショップを、こども未来館ここにこで開催しました。 今回は「遠くから来た人に教えてあげたい私の好きなまちなかの○○!」をテーマに、8人の大学生がまちなかへ繰り出し、気になるお店や風景を撮影してマップ製作を行いました。

9月10日に開催した第1回のワークショップで製作されたデジタルマップは、豊橋駅在来線改札口に設置しているデジタルサイネージ「みてみりん」に掲載しています。「みてみりん」はwebサイトでもご覧いただけます。(https://mi.temirin.jp/

全国障害者スポーツ大会でメダルを獲得しました!

メダリストのみなさん12月4日(月曜日)、「全国障害者スポーツ大会」に出場して見事にメダルを獲得した、くすのき特別支援学校の湊竜希さんと山田早人さんが佐原市長に報告に訪れました。800メートルで銅、1,500メートルで銀と2つのメダルを獲得した山田さんは「台風が近づく悪天候の中でベストタイムは出せなかったが、しっかりと走ることができた。」と、100メートルで銅メダルを獲得した湊さんは「向かい風もあり目標とするタイムには届かなかったが、自己ベストを出すことができた。」と、それぞれ大会を振り返りました。また、豊橋市出身で豊川特別支援学校に通う古田誠さんもバスケットボールでの銀メダル獲得を報告しました。

小松原海岸で堆砂垣作りが行われました

堆砂垣作り12月3日(日曜日)小松原海岸で堆砂垣作りが行われました。堆砂垣は冬から春にかけて表浜海岸に吹く季節風によって運ばれる飛砂を竹などで作った垣で集め、砂浜を養うことを目的として作られます。この日は地元サーファーやNPO法人など約50人が10基程度の堆砂垣をつくりました。