本文にジャンプします
メニューにジャンプします

市制110周年記念事業イベント報告

市制110周年記念事業イベント報告

7月30日に行われた、市制110周年記念事業「夏色MERRY blossom」による プレオープニングイベントは、大成功で幕を閉じました。本イベントに参加していただいた方々を始め、オーディエンスとして会場に足を運び、共にイベントを盛り上げてくださった皆様、この場をお借りしてお礼申し上げます。本ページでは、当日のイベントや110周年関連事業の様子をご紹介しております。ぜひご覧ください。

☆彡プレオープニングイベント☆彡 

フラッシュ☆モブ

 当日は地元ダンサーや、ええじゃないか豊橋伝播隊DOEEの皆さんによる
フラッシュモブからイベントがスタート!
記念すべき始まりを華やかに演出し、会場を盛り上げます。

そのままの勢いで、佐原市長を会場の真ん中へエスコートすると、
ダンサー達に囲まれながら、市長による挨拶が行われ、これからの豊橋を考える
きっかけにして欲しいというメッセージを発しました。

MERRY PROJECT 発信 


    
「笑顔は世界共通のコミュニケーション」をテーマに、笑顔の輪を世界中に広げる
活動を展開している MERRY PROJECT。
そのMERRY PROJECTによる「笑顔」のモデルになった子供たちが、
それぞれの傘を一斉に広げて、1つのアートとして素敵な空間を演出しました。
そしてその後ろには、笑顔のドームがこの日限定でお披露目されました。
「HELLO anniv.」の傘を前にマイクを持つのは、MERRYPROJECT代表の水谷孝次氏。
本イベントの成功にご協力いただきました。

♬くるみ保育園の小さなダンサーたち🎶

 

くるみ保育園からは、子供たちがかわいらしいダンスを披露!小さな体で精いっぱい頑張ります!
その姿に、周りの観客からは温かい声援が送られていました。

♪デキシーランドジャズバンドによるライブパフォーマンス♪


デキシーランドジャズバンド「お達者クラブ」によるリズミカルな演奏が始まると、
会場からはすぐに手拍子が鳴り響き、会場はますますハイテンションに!

こうして大いに盛り上がったプレオープニングイベントは、イベントの出演者も
会場を訪れた人々もみんな笑顔にして、110周年を一足早くお祝いしたのでした。

ペデストリアンデッキに広がるひまわり畑🌻


会場には、市内全小学校くすのき特別支援学校全53校の子供たち
種から育ててくれたひまわりがキレイに咲き誇り、行き交う人々の心を和ませてくれました。
なかなか街中にはないひまわり畑に、見とれてしまった人も多いのでは!?

オープニングイベントだけじゃない!                          市制110周年記念を共に盛り上げたイベント

3000枚の笑顔が集結!笑顔の皿PROJECT(^v^)



『希望の笑顔』をテーマに、市内44カ所の幼稚園保育園のこども達
思い思いに描いた「笑顔の皿」。集まった絵皿はなんと3,000枚!
豊橋創造大学や愛知大学の学生さん達が、その一枚、一枚を丁寧に飾り付けて、
ここにこの壁を絵皿で埋め尽くしました。元気なこども達のパワーをここにこから発信することができました!

どっちがまぶしい!?輝く夏の太陽と笑顔の競演!

明日を担う子どもたちや、豊橋の発展を支えてきていただいた人生の先輩方からの、将来の豊橋へ向けた熱い応援メッセージをのせたフラッグをペデストリアンデッキ、広小路通りなどに展開し、希望あふれる豊橋をまちなかから発信しました。道行く人も明るい気分になったのではないでしょうか♪

まちなかで見つけたオアシス!  巨大ひまわり水空間



豊橋駅前南口駅前広場に巨大なひまわりをモチーフにしたオアシスが出現!
このオブジェには、毎年5月GWに豊橋公園で開催されている花交流フェアに
参加してくださった方々
が愛情込めて種から育ててくれたものも使われており、
一つの巨大ひまわりとなって美しく咲くことができました!さらに中心の噴水や周りから出るミストは、
暑い夏を涼しく楽しく感じさせてくれましたね。子どもたちは大はしゃぎでした!

(公財)豊橋みどりの協会によるコーディネート



駅2Fの東口を出てすぐにある柱には、(公)豊橋みどりの協会がきれいに花を飾り付けて
フラワータワーにコーディネート!そのまま階段を上って左手にある花壇では、
赤い花が110という数字を彩って、ともに市制110周年をお祝いしました!

チョウになろうよ!コチョウランの女神


              
オブジェの中心に立つことで、花と一体になれる「胡蝶蘭のフラワードレス」が
豊橋駅の東西自由連絡通路に登場し、行き交う人々を魅了しました。
フェイスブックなどのSNSを活用して市内外にアピールしたり、
イイネ!をしてくれた方もいるのでは?

豊橋産が彩る東西連絡通路



東西連絡通路の壁には、新鮮なトマト等の野菜のラッピングを施し、豊橋特産の農産物をPR!
通路中央には、なかなか普段目にすることのない大きな観葉植物が設置され、
通い慣れた人の目にも、きっと新鮮に映ったことでしょう。

個性が光る☆自治連合会コミュニティガーデン

 市内校区自治会を8つにわけて、それぞれの地域の特色をいかした花壇でプラット前広場を彩り、
その中心には市制110周年であることが描かれました。
色々な個性、特色が集まり、一つになる豊橋の魅力を表現しています。
いつもと違うプラット前に、たくさんの方が目を奪われたことでしょう!

ともに創り、ともに祝う

 

『市民とともに創り、祝う110周年』をコンセプトに本イベントには多くの方のご協力を
いただき、事業を行ってきました。下記に「夏色MERRY Blossom」に協力してくれた皆さんを、
ご紹介します。
 
 

笑顔発信プロジェクト

  笑顔の傘       フラッグ  市内私立3高校、くるみ保育園、大豊商店街、とよはしの匠、岩屋緑地に親しむ会、岩崎里山の会、DOEE、一般市民(公募)
 笑顔の皿        プロジェクト  幼稚園保育園44園、くすのき特別支援学校、豊橋創造大学 
 プレオープニング  地元市民ダンサー(GIRL'S WISH、UP-
2-U、ENDLESS、菅沼勇太、AKDキッズダンス)、ええじゃないか豊橋伝播隊DOEE、デキシーランドジャズバンド「お達者クラブ」、くるみ保育園、笑顔の傘事業参加者 、豊橋創造大学、愛知大学
 

 まちなか花いっぱいプロジェクト

  思いを伝える
まちなか花バトン(ペデストリアンデッキや広小路のひまわり)
  市内全小学校52校、くすのき特別支援学校、広小路発展会協同組合
  まちなかオアシス「巨大ひまわりと水空間」   花交流フェア参加者(一般市民)
  自治連合会コミュニティガーデン  自治連合会
 フラワータワー他ペデストリアンデッキの花飾り   公益財団法人 豊橋みどりの協会