本文にジャンプします
メニューにジャンプします

とよはしプログラミング・チャレンジ2017 実施中

とよはしプログラミング・チャレンジ2017 実施中
 「IT先進都市Toyohashi」を目指し、”豊橋市民総メンター”によるプログラミング教育を推進するモデルプロジェクトを民間事業者と連携して始めます!

■期 間
 平成29年5月~12月 予定

■内 容
ステップ① プログラミング教材「CodeMonkey(コードモンキー)」を1,000人で挑戦♪
 世界で幅広く利用されているプログラミング学習ゲーム「CodeMonkey(コードモンキー)」を1年間利用できる「特別ライセンス」を無料で配付!自宅などで自由に学んでもらうと同時に、定期的に大清水まなび交流館(ミナクル)で自由に学び合えるオープン講座も開催。多くのみなさんと楽しみながらプログラミングを学びます。
 ★「特別ライセンス」の申込みは終了しました。
  満員御礼!多数のお申込みありがとうございました。
  特別ライセンスカードの配付は終了しました。

 
 ★「コードモンキー」の詳細はこちらをクリック →「コードモンキー」とは。。

 ★オープン講座 @ミナクル 
  6月24日(土)終了 6月24日の様子( 3481KB )
  7月29日(土)終了 7月29日の様子( 2711KB )
  

コードモンキーひろばとよプロ2017 6-24


 次回は、8月26日(土)です。メンター養成講座も13時~15時に開催します。
  ◆オープン講座 プログラム◆
  ①15:00 コードモンキーひろば  工作実習室
        わからないチャレンジを学び合おう!
        ☆出入り自由です。お気軽にご参加ください。
  ②15:00 スペシャルトーク    多目的室 
       『キッズ英会話教室にコードモンキーが遊びに来た』
                    ~ニュータイプの日本人が溢れる社会を目指して、文科省官僚・
                                大使館一等書記官から幼児期教育ベンチャーに転身~
                            笠井 賢 氏(Eatbee 代表取締役社長) 
  


ステップ② 市民メンター養成講座 (7月~8月)  受講者募集は終了しました。
 市民メンター(メンター:指導ができる人)を育成する講座を開催します。
 ステップ③において、実証小学校2校でコードモンキーを使いながら、子どもたちにプログラミングを教えることができる市民メンターを養成します。
 ◆開催日時:7/29、8/26(土曜日) 13時~15時 定員:各20名
 ◆抽選結果 御礼!申し込まれた方全員当選となりました☆
  
受講者の方には、カリキュラムガイド等を郵送させていただきました。
  メンター養成講座   7月29日開催の様子

ステップ③ 「トヨッキースクール」でプログラミング講座♪ (9月~11月)
 実証小学校2校(豊橋市立大清水小学校、豊橋市立植田小学校)の放課後子ども教室「トヨッキースクール」において、「ステップ②」の修了者が講師となり、子どもたちにプログラミング講座を開催します。
【開催日程】
○大清水小学校(全5回・40名):9/7・14・21、10/5・19(木) 全て15時30分~17時
○植田小学校(全5回・32名):10/26、11/2・9・16・30(木) 全て15時30分~17時

 ・会場は、各校のコンピューター室。
 ・受講対象者は各校の全児童。(※受講者は別途募集。)

★「トヨッキースクール」についてはこちらをクリック →「トヨッキースクール」とは。。



ステップ④ 海外の子どもたちの交流イベント♪ (12月予定)
 コードモンキーに挑戦した「豊橋選抜チーム」と「海外チーム」でプログラミング・コンテストを開催。また、コードモンキーの開発メンバーをイスラエルから招き、日本と世界のプログラミング教育に関するフォーラムも開催予定。


◆豊橋市は本事業を通し、未来に羽ばたく子ども・若者を応援します!
 みなさんも一緒にチャレンジしてみよう!!

※本事業は、総務省の「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業の一環で行います。(ジャパン・トゥエンティワン株式会社と豊橋市・豊橋市教育委員会が連携提案者)
 事業に関する実績、取り組み状況などを実証モデルとして公表する場合があります。


(参考)
「とよはしプログラミング・チャレンジ2017」チラシ.pdf( 351KB )
「とよはしプログラミング・チャレンジ2017」事業提案書.pdf( 1906KB )
4月25日報道発表資料.pdf( 138KB )