本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成29年度 防災危機管理課運営方針

平成29年度 防災危機管理課運営方針

危機管理統括部長からのメッセージ

危機管理監
危機管理統括部長 齋藤誠一

 本市は、南海トラフ地震に主眼を置いた防災・減災対策を推進するため、地震対策(減災)アクションプランに基づき、校区における実践的な防災訓練への支援のほか、防災コミュニティマップ作成の手引きを活用した啓発など、災害に強いまちづくりへの取り組みを進めてまいります。
 市民の皆さまも、各家庭に配布した防災ガイドブックを活用し、災害発生時の対応について地域や家庭で話し合い、災害への備えをお願いします。

「方針」と「取り組み」

1.地域防災力の充実・強化に取り組みます。

取り組み 内容
防災コミュニティの推進
自主防災力を強化するため、活動の中心となる防災リーダーの養成・能力向上を図るとともに、自主防災活動の支援を行い、地域での各主体が連携した取り組みの活性化を促します。また、コミュニティマップ作成の手引きを活用した啓発を小中学校や地域の防災訓練などで実施するとともに、防災関係機関相互の連携強化や地域住民の防災意識の高揚を図るため、総合防災訓練を実施します。

【平成29年度予定】
  • 防災まちづくりモデル校区事業の実施
  • 手引きを活用した防災コミュニティマップ作成の促進
  • 防災リーダー養成講座の開催
  • 家具固定推進員養成講座の開催
  • 多機能型起震車の導入
  • 地域の防災訓練への支援
  • 自主防災組織への助成  

2.災害対応力の強化に取り組みます。

取り組み 内容
防災対策の推進

南海トラフ地震などの災害から市民の生命、財産を守るため緊急情報の伝達強化等の防災対策を推進します。

【平成29年度予定】

  • ほっとメールの普及促進 
  • 防災ラジオの普及促進
  • 防災備蓄品等の整備 
危機管理対策の強化

テロ等の武力攻撃事態や新たな感染症の発生等による健康危機など様々な危機の発生に備えるため、危機管理体制の強化を図ります。

【平成29年度予定】

  • 災害対策用ドローンの導入 
  • 災害対策本部設置運営訓練の実施
  • 国民保護訓練の実施
各種計画の策定・見直し 大規模災害時に他自治体や機関からの応援を迅速かつ効率的に受け入れるため受援計画を策定します。また、策定済の計画について見直しを行います。

【平成29年度予定】
  • 豊橋市受援計画の策定
  • 豊橋市役所地震対策業務継続計画の見直し 
  • 豊橋市地震対策(減災)アクションプランの見直し

 


校区の防災訓練


防災まちづくりモデル校区事業における
タウンウォッチングの発表会