本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成29年度第2回「豊橋まちづくりカフェ」を開催しました

平成29年度第2回「豊橋まちづくりカフェ」を開催しました

平成29年10月15日(日曜日)に、今年度2回目のワークショップ「豊橋まちづくりカフェ」をこども未来館「ここにこ」で開催しました。当日は愛知県内の大学生11名が参加し、3つのチームに分かれて「留学生に聞きたい豊橋の好きなところ、大学生に聞きたい豊橋の好きなところ」をテーマに話し合い、「外国から来た方に是非行ってもらいたい豊橋のオススメスポットBest3」を発表しました。

また、今回はソロモン諸島出身で豊橋市在住の白藤シンデレラさんに、ソロモン諸島の文化や豊橋市の住みやすさ、好きなところについて話していただきました。

 チームAの話し合い チームBの話し合い
 チームCの話し合い 講師のシンデレラさん

 -各チームが選んだオススメスポットBest3-  
Aチーム
1位 豊橋の祭り/祇園祭や羽田祭などの豊橋独自の文化を体験できる

2位 二川巡り/外国との文化の違い、日本独自の神社や寺などの郷土の歴史に触れられる

3位 おでんしゃ/電車に乗りながらおでんを食べられる

Bチーム

※Best3を決めず、たくさんのスポットを発表しました

食彩村、のんほいパーク、吉田城、おでんしゃ、三遠ネオフェニックスの試合、

どじょうが食べられるお店、モーニングのある喫茶店、表浜海岸、手筒花火など

Cチーム

1位 葦毛湿原/250種の天然記念物があり、豊橋市の健康の道にも指定

2位 ヤマサのちくわ/日本の伝統。自作ちくわも楽しめる

3位 二川宿本陣資料館/東海道五十三次、灯篭と本陣の街並み


このうち、「最も魅力的なオススメスポット」に選ばれたのは、Cチームでした。
 チームAの発表のようす  チームBの発表のようす

 Aチーム

Bチーム 

 チームCの発表のようす  

 Cチーム

           

今回のイベントを通じて、「他大学の学生と交流できる良い機会になった。参加できてとても嬉しい(留学生)」「普段はあまり話す機会がない留学生と話し合えてよかった。留学生と交流する機会はあっても、文化について話し合う機会はなく、日本と海外を知る機会になった」などの意見がたくさん寄せられました。学生の皆さん、これからも豊橋のまちづくり活動にぜひ参加してください!! 
 集合写真