本文にジャンプ移動します
メニューにジャンプ移動します

平成29年第1回ガクセイ魅力デジタルマップ制作

平成29年第1回ガクセイ魅力デジタルマップ制作

平成29年9月10日(日曜日)に、「ガクセイ魅力デジタルマップ制作」を開催しました。この企画は、若者の目線で豊橋の魅力を発信することを目的として、大学生が決められたテーマに沿ってまちなかの店舗等を取材し、専用アプリを使ってデジタルマップを制作して発信するイベントです。今回は、「前からちょっと気になっていたけど、一人で入る勇気がなかったまちなかのお店に突撃します!」をテーマに、大学生16名が6つのチームに分かれて、それぞれが気になるお店に入ってお話しを伺いマップを制作しました。

制作したデジタルマップは、豊橋駅在来線改札口に設置しているデジタルサイネージやWebサイト「みてみりん」でご覧いただけます( https://mi.temirin.jp/)

デジタルマップ看板

専用アプリの使い方を説明打ち合わせのようす

専用アプリの使い方の説明を受けた後、

飛び込みたいお店をリサーチしました。


訪問店舗その1訪問店舗その2

訪問店舗その3訪問店舗その4

紅茶のお店、ボールゲームのお店、毛糸のお店、服のお店など

いろいろなお店に飛び込んで、お店の方に取材しました。


今回みんなで作ったマップです!!(実物はこちら→https://mi.temirin.jp/contents/load/id/33

ガクセイ魅力デジタルマップ

表彰のようす優勝のきっかけとなった店舗

一番気になるお店に選ばれたのは、札木町にある靴修理のお店でした!

投稿したチームには、優勝賞品をプレゼントしました。


参加していただいたみなさん、ありがとうございました!

記念撮影