当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
健康Q&A集/どうして規則的に食事をとることが大切なの?
質問どうして規則的(きそくてき)食事(しょくじ)をとることが大切(たいせつ)なの?

答え
 規則的(きそくてき)()まった時間(じかん))に1日3回((あさ)(ひる)(ゆう)()べることは、体にとてもいい効果(こうか)があります。
  1. ()まった時間(じかん)()べることにより、体が()べたものを消化(しょうか)吸収(きゅうしゅう)しやすい状態(じょうたい)になり、体の負担(ふたん)も少なく、より効果的(こうかてき)栄養(えいよう)がとれます。
  2. 1日の食事量(しょくじりょう)(おな)場合(ばあい)食事(しょくじ)回数(かいすう)が2回よりも3回のほうが体に脂肪(しぼう)がつきにくくなります。
  3. (あさ)ごはんを食べないと、午前中(ごぜんちゅう)必要(ひつよう)なエネルギーが体や(のう)にいかずに力が出なかったり、(あたま)(はたら)きにくくなってしまいます。また、うんちは(あさ)ごはんをしっかりと()べることで出やすくなります。(くわ)しくは(あさ)ごはんのおいしいひみつ」を見てね。
元気(げんき)健康的(けんこうてき)生活(せいかつ)(おく)れるといいですね!