本文へ移動
メニューへ移動
健康Q&A集/寝ることはどうして大切なの?
()ることはどうして大切(たいせつ)なの?

 ()ることは、私たちの生活(せいかつ)でとても大切(たいせつ)です。
  1. ()ている(あいだ)成長(せいちょう)ホルモンがたくさん出て、体が成長(せいちょう)する。
  2. (のう)を休ませてくれて、(あたま)がスッキリして昼間(ひるま)(ねむ)くならない。集中力(しゅうちゅうりょく)(たか)まる。
  3. 体の(つか)れがとれて、だるくならない。しっかり運動(うんどう)できる。
  4. 内臓(ないぞう)()(ちょう))の(はたら)きがよくなる。
  5. 体の抵抗力(ていこうりょく)病気(びょうき)から体を(まも)る力)がついてカゼなどをひきにくくなる。
  6. ()ている(あいだ)にストレスから体を(まも)るホルモンも出て、イライラが少なくなる。
  7. (あさ)目覚(めざ)めがいいと、(はや)()きることができて、(あさ)(はん)をしっかりと()べれたり、うんちがしっかり出る。
このように、()ることは(のう)や体の(はたら)きだけでなく、生活(せいかつ)のリズムをつくるためにもとても大切(たいせつ)なのです。