当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
健康Q&A集/生活習慣病ってなに?
生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)ってなに?

 生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)は、以前(いぜん)は大人になってからかかる病気(びょうき)であるとされていて、成人病(せいじんびょう)()ばれていました。しかし、大人(おとな)になってからなるのではなく、何年(なんねん)(わる)生活習慣(せいかつしゅうかん)()べものの()(きら)い、()べすぎ、おやつのとりすぎ、運動不足(うんどうぶそく))を(つづ)けることによってなってしまう病気(びょうき)だといわれるようになり、生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)名前(なまえ)()わりました。
 生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)には、「糖尿病(とうにょうびょう)」「高脂血症(こうしけっしょう)」「高血圧症(こうけつあつしょう)」「肥満(ひまん)」「心臓病(しんぞうびょう)」「脳卒中(のうそっちゅう)」「歯周病(ししゅうびょう)」などがあります。
 また、生活習慣(せいかつしゅうかん)(わる)いと1つの病気(びょうき)になるだけではなく、その病気(びょうき)原因(げんいん)(ほか)病気(びょうき)にもなりやすくなってしまいます。
 みんなは、そうならないように、今のうちから()生活習慣(せいかつしゅうかん)(おく)りましょうね。