当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
中小事業者の皆様へー対象事業者登録のご案内ー

豊橋市では、地元中小企業の人材確保を促進するため、平成30年4月1日より、若者を呼び込むための奨学金返還支援制度を創設しました。この制度の対象事業者として、市と一緒に若者の奨学金の返還を支援していただける中小事業者を募集しています。対象事業者の情報は、このホームページなどを通じて市から就職活動中の若者に周知します。また、事業主の皆様の採用活動でも学生等向けにアピールポイントとしてご活用いただけます。

 

○制度の概要、補助対象者の要件、Q&Aはこちら

対象事業者登録のご案内チラシ企業向け( 738KB )

平成30年4月1日以降に入社した従業員の皆様へ( 501KB )



 

対象事業者の要件

市内に事業所を有する中小事業者・中小企業団体で、補助金額の2分の1(一人当たり27万円)の企業協力金の納入に同意し、事前に対象事業者の登録を受けていること。


 

対象事業者登録の方法

対象事業者として登録する場合は、以下の書類により商工業振興課へ登録申請をしてください。

○登録に必要な書類

・対象事業者登録申請書(様式第1)word( 50KB )  pdf( 39KB )  記入例( 60KB )

・企業協力金納付同意書(様式第1の2)word( 42KB ) pdf( 26KB )  記入例( 60KB )

・登録内容を確認できる書類

(公表済みのホームページの企業概要ページの写しや企業パンフレット)

 

○提出先

豊橋市産業部商工業振興課 勤労グループ(市役所 東館10階)

住所:豊橋市今橋町1番地 電話:0532-51-2437


登録後の手続き

 


対象事業者登録から補助金交付までの流れ( 37KB )

 

 1.補助対象者登録申請書のとりまとめと報告

  (就職した翌年度の6月30日まで随時。但し、 年度当初に採用した従業員について当年度から補助金申請を希望する場合は、就職した年度の6月30日までに申請してください。

 補助対象となる従業員から補助金対象者登録申請書(様式第3)が提出されたら、補助金対象者報告書(様式第4)を添付して商工業振興課へご提出ください。


・補助金対象者報告書(様式第4)word( 45KB )  pdf( 29KB ) 記入例( 48KB )


 2.企業協力金の納付(7月から8月頃)

 毎年6月末現在で補助対象者登録のある方について、市から対象事業者へその年度分の企業協力金対象額のお知らせと納付書を送りますので、納付をお願いいたします。


 3.交付申請の際の在職証明(3月上旬)

 補助金の交付申請は、3月1日から20日の間に補助対象者本人から市へ直接行います。その際に、2月末時点での在職証明が必要ですので、在職証明書(様式第8)による証明をお願いします。

・在職証明書(様式第8) word( 46KB )  pdf( 36KB )  記入例( 41KB )

対象事業者の登録内容に変更が生じた場合は届出が必要です

対象事業者として登録後に次の変更が生じた場合や、対象事業者の登録を廃止する場合は、下の様式により届け出をお願いします。

 

○届け出が必要な変更事項

・社名変更、事業所名変更

・本店所在地、市内事業所所在地の変更

 

○以下の場合は対象事業者の登録廃止となります

・市内事業所がなくなったとき

・企業負担金の納入ができなくなったとき

・中小事業者でなくなったとき


○届け出に必要な書類

・対象事業者登録変更・廃止届(様式第12)word( 48KB )  pdf( 38KB )  記入例12( 53KB )