当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
ふるさと名物応援宣言

豊橋市のふるさと名物応援宣言

豊橋市では、中小企業地域資源活用促進法に基づき、市内中小企業の地域資源を活用した取り組みを支援することを目的に、「ふるさと名物応援宣言」を行いました。

  

日本トップの生産量 自慢のうずら、豊橋うずらを活用した商品群(PDF形式/4,426KB)

ふるさと名物応援宣言とは

ふるさと名物応援宣言ロゴ

「ふるさと名物応援宣言」とは、市町村において、地域を挙げて支援を行う「ふるさと名物」を特定し、積極的な情報発信を行うことを促進するものです。これにより、多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じて、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の増大、地域経済の好循環につなげます。

※ふるさと名物とは「地域資源を活用した商品・サービス(群)」を指します。

ふるさと名物応援宣言のメリット

宣言を行うことにより、地域資源活用事業についての補助金や人材育成、中小企業庁のポータルサイト「ミラサポ」での情報発信について、優先措置を受けることができます。

ふるさと名物応援宣言についての詳細は下記をご覧ください。

 ⇒ 中小企業庁ホームページ(外部リンク)

 ⇒ 中小企業庁ポータルサイト「ミラサポ」(外部リンク)