本文へ移動
メニューへ移動
三遠ネオフェニックスホームゲーム「豊橋市民デー」の開催について

 東三河8市町村(豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村)と株式会社フェニックスは、スポーツを活用したまちづくりに関する相互の連携及び協力について協定を締結しました。この取り組みの一環として、スポーツ観戦の機会提供や東三河地域の魅力発信を行うため、豊橋市総合体育館で開催される三遠ネオフェニックスのホームゲームにおいて各市町村にお住いの方を無料招待する「市町村デー」が実施されます。

 本市は令和元年12月15日、16日に豊橋市総合体育館で行われる「豊橋市民デー」に下記の内容で本市のPR活動を行います。

日時

令和元年12月15日(日曜日) 16時20分 開場  18時05分 試合開始予定

令和元年12月16日(月曜日) 17時20分 開場  19時05分 試合開始予定

場所

豊橋市総合体育館

対戦相手

新潟アルビレックスBB(両日)

主な内容

(1)「temiyo」が出張出店

15日、16日の両日に道の駅とよはし(Tomate:トマッテ)のコンセプトショップ「temiyo」が試合会場に出張出店します。この時期おすすめの豊橋産の食品やお土産を販売します。

(2)魅力発信・啓発活動ブース

試合会場に特設ブースを設置し、来場者に対して本市の魅力発信や啓発活動を行います。

15日:豊橋産柿の試食会をはじめとした地元農産物の魅力発信

16日:令和3年1月に開催される愛知国体やええじゃないか豊橋スポーツアプリなどスポーツに関する啓発活動

(3)ハーフタイムに雑巾がけレース

16日のハーフタイムに、ホームコートを雑巾がけすることで、選手に応援の気持ちを伝えるとともに「世界雑巾2020」のPRを行います。

その他、会場での豊橋市PR動画の放映など、試合会場にて本市の魅力発信が行われます。

その他イベントについて

会場内では上記の他、各種イベントが実施されます。詳しい情報については三遠ネオフェニックス公式ホームページをご覧ください。

https://www.neophoenix.jp/