本文にジャンプ移動します
メニューにジャンプ移動します

家電4品目の追加

家電4品目の追加

液晶テレビ・プラズマテレビ・衣類乾燥機が家電4品目に追加されました

これまでの家電4品目

ブラウン管テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン

家電4品目に追加される家電

液晶テレビ・プラズマテレビ 衣類乾燥機


 平成21年4月1日
から、政令の改正により、液晶テレビ・プラズマテレビ・衣類乾燥機が、家電4品目に追加されました。使用済みとなったこれらの製品を廃棄する際には、これまでの家電4品目(ブラウン管テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、エアコン)と同様に、リサイクル料金を支払い、メーカーが回収・リサイクルすることになりました。
(家電4品目の詳しい内容は、経済産業省(家電リサイクル法)ホームページでご確認下さい。)

家電4品目になるもの・ならないもの

 

家電4品目になるもの

家電4品目にならないもの

液晶テレビ

  • HDD・DVD内蔵液晶テレビ
  • 携帯可能な液晶テレビ(車載用を含む)
  • テレビ受信機能付き携帯電話・カーナビ・PDA
  • パソコン用液晶ディスプレイモニター(チューナー付きを含む)
  • 浴室テレビ
衣類乾燥機
  • ガス式衣類乾燥機
  • 電気式衣類乾燥機
  • 業務用衣類乾燥機

  家電4品目の処分方法

リサイクル料金・市の収集手数料・メーカー指定引取場所は、こちら