当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
-行為の届出と助成金の制度について-

行為の届出

 

 景観形成地区内で工事を行う場合は、市への届出が必要です。
 市は、計画の内容が整備計画の基準に沿ったものか確認し、必要に応じて助言や指導をおこない、調和のとれたまち並みづくりを支援します。

二川宿イメージ
二川宿景観形成地区のまち並みの将来イメージ

 

助成金の制度

 
 景観形成基準に適合する良好な対策行為(工事)に対し、予算の範囲内でその一部を助成する制度があります。なお助成を受ける場合には、事前審査などの申請手続きが必要となります。詳しくは都市計画部都市計画課までお問合わせください。。(現在、助成金制度の適用があるのは二川宿景観形成地区のみです)