本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「働く人へのメッセージ」入賞作品

「働く人へのメッセージ」入賞作品

「働く人へのメッセージ」入賞作品一覧

平成28年度入賞作品

 作品についてのひとこと、審査員の講評は入賞作品リーフレットでご覧いただけます。
 平成28年度入賞作品リーフレット( 1047KB )

  • 最優秀賞 

 ●豊橋市立下地小学校3年  武内() ()() さん

  (じいちゃんへ) 
   さい近、足ひきずってるね。
   平気って言うけどビールのはこ重いよね。
   ぼく力持ちだから今度いっしょに運んであげるね。

  • 優秀賞

 

 

 

 

  ●豊橋市立新川小学校1年 河合 飛虎さん
   (ぱぱへ)
    ぱぱあしくさいよ、ぼくよりくさい!
    いっぱいおしごとがんばったんだね。
    ぼくがおふろであしをあらってあげるよ。
 

 

  ●三重県 松阪市 小山() ()美さん()
   
   (施設への職員さんへ)
    自閉症の息子が、笑顔で帰宅する。
    これは、しゃべれない彼の心に、
    皆さんが寄り添って下さっている証拠です。
 

  • 奨励賞

  ●大阪府 堺市 西田 由里子さん
   (むすめへ)
    味噌汁の作り方教えて!貴女が養護施設に就職して最初の電話。
    私は3人の母、貴女は12人のお母さんね。負けたわ。

   
  ●豊橋市立牛川小学校5年 丸山 朋花さん

  (お母さんへ)
    いつもねている時に帰ってくるパパ。
    おつかれさまです。
    土曜日になったら、いっぱいお話してあげるね。

  ●豊橋市立中部中学校2年 松下博哉さん
   (おじいちゃんへ)
   「一番好きな食べ物は白いご飯」胸を張って言えるよ。
    八十八回以上の手間かけて作ってくれる最高のお米をありがとう。

    
  
豊橋市立豊小学校1年 井上優さん
  
 (パパへ)
    いつもおしごとがんばってくれてありがとう。
    おおきくなったらいっしょにおしごとしようね。
 

    

    
  • 特別賞

  豊橋市立多米小学校4年 中神 結来さん  
   (じいちゃんへ)

   私が病気にならないのはじいちゃんの
   愛情こめて作った野菜のおかげかな。
   やさしい笑顔のおかげかな。ありがとね♡

  ●豊橋市立中部中学校2年 荒川 祐宇さん
   
(市民病院の先生へ)
   
退院後の検査で中々運動の許可をくれなかった先生、
   でも僕の体を考えての事だとわかって今では感謝で一杯です。

 
  ●豊川市立豊小学校1年 八木下 陽大さん
   (パパへ)
   9時になったら一緒にお布団に入るけど、
   ぼくより早く寝ちゃうパパ。
   ぐっすりねむってね。あしたもがんばってね。

  ●豊橋市立東陽中学校2年 佐藤 つぐみさん   
  (お母さんへ)
   夜勤が大変で疲れてるのに私の相談を乗ってくれるとても優しいお母さんが大好き。
   これからもたくさんお手伝いするね。

  
  ●豊橋市立北部中学校 2年 長神 陽依さん  
  (おばあちゃんへ)
   毎日、家事と九十八歳のひいばあちゃんのお世話している私の憧れの人。
   いつも、にこにこしていて真似出来ないよ。 


 

 

過去の入賞作品 平成27年度入賞作品発表

  ・平成27年度結果リーフレット(PDF形式/1732KB )
  ・平成26年度結果リーフレット中面(PDF形式/ 2734KB )
  ・平成26年度結果リーフレット外面(PDF形式/ 2734KB )