本文にジャンプします
メニューにジャンプします

男女共同参画セミナー報告(23-5)

男女共同参画セミナー報告(23-5)

平成23年ライフアップセミナー 

「二人で考えよう!ぴかぴか片付け ニコニコ絆」を開催しました。

  1. 2011年11月27日 土曜日 午前10時~11時30分
  2. 2011年12月11日 土曜日 午前10時~11時30分 (全2回)
○場所:豊橋市男女共同参画センター「パルモ」研修室1・2  ○参加した夫婦 20組

 男女共同参画社会は、女性だけでなく、男性にとっても暮らしやすい社会です。
 夫婦で整理収納の方法・コツを学んだり、たくさん話をするこで、お互いのことをもっと知り、家庭の中で男女が協力しあう大切さ、コミュニケーションの大切さを学びました。
 講座の様子を紹介します。


講座の様子

1日目 整理収納は人生のスタート! 夫婦円満、知って得する整理収納術!!
講師:河合 妙子さん(整理収納アドバイザー1級)

講義風景(1日目)

↑河合先生は、こんなにたくさんの前でお話するのは初めて!と緊張もされたようですが、優しい雰囲気で分かりやすく教えてくださいました。

豊橋初!整理収納アドバイザー1級の河合妙子先生にお話をしていただきました。
「夫婦円満、知って得する整理収納術」とあるように、整理収納が家庭にとっていかに大切か、気付かせてくれました。

<ポイント>
 「物を大切にすることとは、捨てないことではなく、使うことである。」

また、片付いた状態を続けるためには、物を置いておく場所はどこか家族全員が知っておくことが必要であり、整理収納は妻だけでなく家族全員で取り組むものであること、そして、家族のコミュニケーションがとでも大切であることを学びました。

◆夫婦で家の中の気になる場所を絵に書きながら、お互いに話しあいました。
夫婦で気になる場所が同じだったときは、まず、そこから整理収納に取り組みましょう!

2日目 夫婦の絆づくり 講師:武井 美智子さん(コミュニケーション・インストラクター)

講義風景(2日目)


笑顔の絶えないステキな先生。

知らない夫婦同士でも話しやすい雰囲気を作ってくださいました。

「パートナーを動物に例えると?!」という一風変わったテーマから、「10年後のわたし、わたしたち」など、いろんなテーマについて夫婦で、参加者どうしで話し合いを行いました。日常生活ではなかなかきっかけがなく、話し合えないことをこの講座で話し合うことができたようです。
男女ともコミュニケーションの大切さを改めて感じたようでした。

受講後アンケート
Q. 講義を聞いて、これから夫婦で協力してやってみようと思うこと、又は自分がこれからしてみようと思うこと
  • 物をすてよう!
  • 家の整理片付け
  • 10年後、20年後の生活イメージ、相談
  • 子どもが成長したら、年に一度は旅行にいく。
  • 子どもを預けて勉強するのは良いことだと改めて思った。
Q.講義を聞いて「夫婦の絆」が深まったと感じましたか?その理由は?
 (深まったと思う理由)
  • 相手の思いも聞き、話すことができた。
  • 一緒にいろんな夫婦の話が聞けた。何よりこの講座に参加してくれた。
  • 会話を大切にしたい!

みなさん、貴重なご意見、ご感想を ありがとうございました。


※この講座は、今年5月に募集した市民企画セミナー企画運営委員3名を中心に企画し、開催しました!