本文にジャンプします
メニューにジャンプします

男女共同参画セミナー報告(24-3)

男女共同参画セミナー報告(24-3)

平成24年ライフアップセミナー3 

女性リーダー養成講座「活躍できる女性リーダーになるためのマネジメント術」を開催しました!

  • 日時:2012年7月12日(木) 午前10時~午後4時30分
  • 場所:豊橋市男女共同参画センター「パルモ」 研修室 
  • 講師:山本幸美 先生(女性活躍推進コンサルタント/(株)プラウド代表取締役)
  • 受講者:51名(女性48名、男性3名)

  このセミナーは、これからの時代に求められる女性リーダーにとって必要な知識やスキルを身につけるための講座です。今後、リーダーを目指していく20代の方から、現在リーダーとして部下とともに仕事をされている方まで、幅広い年代の参加者が集まりました。また、女性リーダーの重要性を学ぶために男性リーダーの方も参加されていました。


講義風景

講義風景の画像1

 講師の山本先生は、さまざまな企業や自治体で女性リーダー育成、ワークライフバランスをテーマとした研修や講演会を行うなど、精力的に活動されている方です。物腰がやわらかく、親近感のわく話し方で、全体的にとても聞きやすい講義でした。

講義風景の画像2

 営業職時代から、独立して会社代表となった現在まで、先生自身の経験に基づいた講義は非常にためになる内容でした。企業にとっての女性リーダーの必要性、活躍するために必要な「女性リーダー思考」などのほかにも、営業職に必要なスキル、コミュニケーション力の向上やモチベーションアップのための手法など、女性リーダー以外のビジネスパーソンにとっても有益な内容がたくさんありました。

講義風景の画像3

 今回の講座には多くの参加者が集まり、女性リーダーに対する関心の高さがうかがえました。自身のスキルアップのために参加された方、所属企業の勧めで参加された方、部下の育成のために参加された方が多数を占めました。

講義風景の画像4

 講義中に山本先生が参加者の席を回ったり、グループワークを多めに設けたりしたことで、講師と参加者同士の距離が近いアットホームな雰囲気の講座となりました。普段はあまり接する機会のない、異業種間の情報交換もできていたようです。ランチタイムや休憩時間にも先生への質問がなかなか途切れず、参加者のみなさんの熱意が感じられました。


受講後アンケート

Q.セミナーに参加して特に印象に残ったこと、良かったことは?

  • 部下とのコミュニケーションを多く取り、思いやりの心を持ち頑張っていきたいと思う
  • 気づき力というスキルを初めて聞いた。なるほど!と思い、ぜひ部下にも伝え、実行していきたいと思った
  • 講師と昼食が取れたことは今までなかなかなかったので、新鮮でよかった
  • コミュニケーションの円滑化と「相連報」を常に行うことで効率性が上がることを改めて感じた
  • さまざまな職種の方がみえていろいろな話が聞けたので、刺激があってよかった
  • グループディスカッションでたくさんの気づきを得られてよかった
  • 「管理職は管理ではなく育成」という言葉が印象的。部下の育成は自身の成長にもなるということを改めて感じた
  • 「気づき」について、あまり意識していなかったと思った。自分自身の成長につながる内容だった

みなさん、貴重なご意見、ご感想をありがとうございました。