本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成29年台風第5号

平成29年台風第5号

今週末(8月11日~13日)の対応について

今週末(8月11日~13日)に、下記施設で相談窓口を設置します。

前芝校区市民館

・日時:8月11日(金)、12日(土)
・時間:午前9時~午後4時
・住所:豊橋市前芝町字塩見5-1
・電話:0532-32-3750

高洲町公民館

・日時:8月13日(日)
・時間:午前9時~午後4時
・住所:豊橋市高洲町字高洲65

※前芝、高洲の町や校区に関係なく相談できます。
※平日は市役所で相談できます。

台風5号に伴う竜巻被災の皆様へ(お知らせ)

このたびの被災に対し、心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧に向けて、豊橋市においても下記の支援を行っております。
ご希望される方はそれぞれの担当課にお申し出ください。

制度の名称

担当課 

内容 

◆罹災証明交付申請

市民税課
51-2197

台風(竜巻)による建物等の被害の証明交付申請
(現地調査に基づいて証明)
◆見舞金
豊橋市災害見舞金

福祉政策課
51-2355

住宅半壊以上
負傷(入院1週間以上)
全壊6万円、半壊3万円、
1週間以上入院3万円
豊橋市社会福祉協議会災害見舞金 住宅半壊以上
※負傷は対象外
全壊6万円、半壊3万円
◆税などの免税等
市民税

市民税課
51-2200

家屋、家財の価格の3割以上の価値を減じたとき 所得制限があります(1千万円以下)
県・個人事業税 資産の価格の2分の1以上の被害を受けたとき 所得制限など一定の条件があります
所得税 確定申告時に雑損控除等を受けられる ※税などの減免に関することは全て担当課にご連絡ください。
固定資産税
都市計画税

資産税課
51-2223 

家屋の価格の2割以上の価値を減じたとき
国民健康保険税

国保年金課
51-2295

家屋、家財の価格の3割以上の価値を減じたとき
所得制限があります
(1千万円以下)
介護保険料

長寿介護課
51-3139

家屋、家財の価格の3割以上の価値を減じたとき
所得制限など一定の条件があります
後期高齢者医療保険料

国保年金課
51-3132

家屋、家財の価格の2割以上の価値を減じたとき
(2割以上5割未満は半額、5割以上は全額)
国民年金保険料

国保年金課
51-2291

資産等に損害を受けたとき申請により免除
税の徴収猶予

 納税課
51-2847

財産が損害を受け一時の納付が困難なとき 申請条件等についてはご連絡ください。
◆医療費一部負担金減額、免除
国民健康保険

国保年金課
51-3202

家屋、家財の価格の3割を超える損害を受けたとき ※所得や適応期間など制限がありますので、詳細は担当課にお問い合わせください。
後期高齢者医療

国保年金課
51-3132 

家屋、家財の価格の2割以上の損害を受けたとき
◆建築確認等
建築確認手数料等
開発行為等手数料

建築指導課
51-2582
(建築確認)
51-2580
(開発行為) 

内容については、直接ご相談ください。
◆住宅
市営住宅

住宅課
51-2600 

市営住宅への一時的な入居
(最長3カ月) 
直接ご相談ください。
◆貸付金
小口事業資金
(災害復旧支援資金)

商工業振興課
51-2431

運転資金・設備資金 1,000万円限度
母子父子寡婦福祉資金

こども家庭課
51-2320 

母子父子寡婦世帯が対象
(住宅資金)
200万円以内
(被害の程度によって異なります)
生活福祉資金

社会福祉協議会
52-1111 

低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯が対象 直接ご相談ください。 
◆その他
悪質業者に関する相談 東三河消費生活総合センター(51-2305)へご相談ください。
日本赤十字社から救援物資の配布 全壊・半壊・流出・床上浸水・消火冠水などを対象に、毛布・タオルケット・日用品セットなどをお渡ししています。
福祉政策課(51-2369)へご相談ください。
災害により発生したごみに関する相談 環境政策課(51-2414)又は業務課(61-4136)へご相談ください。
農林水産業の被害証明に関すること 農業支援課(51-2472)へご相談ください。

■罹災証明が必要な例
 ○保険金の請求
 ○職場等の見舞金請求
 ○学校、職場等の休暇請求
 ○市営住宅への入居申請  などにご利用ください。
■その他お困りのことについては防災危機管理課(51-3116)へご相談ください。
■豊橋市の実施している制度を中心に掲載しておりますので、各機関等で実施している支援制度についてはそちらにお問い合わせください。

災害対策本部(第1非常配備)の廃止について

台風5号(竜巻)被害発生に伴い、災害対策本部を設置していましたが、災害応急対策がおおむね終了したことから、8月21日17時00分災害対策本部を廃止しました。

避難所の閉鎖について

前芝校区市民館は8月11日(金曜日)に閉鎖しました。
下条校区市民館、岩田校区市民館は8月8日(火曜日)に閉鎖しました。

避難準備・高齢者等避難開始の解除および一部の避難所の閉鎖について

台風5号の接近に伴い発令していたすべての地域の避難準備・高齢者等避難開始を8月8日午前0時に解除しました。

尚、現在、避難者のいる前芝校区市民館、下条校区市民館、岩田校区市民館以外の避難所については閉鎖しました。

台風第5号の接近に伴う避難準備・高齢者等避難開始の発令について

台風第5号の接近に伴い、1630分に、下記9,118世帯23,490人の地域に避難準備・高齢者等避難開始を発令しました。

 

(梅田川沿い)浜道町新百々池、駒形町退松・山崎、一色町西内張

(柳生川沿い)前田南町一丁目・二丁目、東松山町、南松山町、堂浦町、鍵田町、東小池町、柳生町、西小池町

(佐奈川沿い)梅薮町、西浜町、前芝町、日色野町

(豊川沿い)賀茂町、下条東町、下条西町、牛川町

(嵩山校区)嵩山町下角庵・平田・岩本・井原・山桂士・上角庵・向イ・北ノ間・神畑・北貝津・南山・北山・公護・山角庵・山軍場・桂士・奈木・荒木・南井原・松田・立岩・宮前・軍場・南浦

(多米校区)多米町野中・蝉川・滝ノ谷・北田・北脇・福田・坪尻・大門・沢尻・寺門・赤岩山・塚原・神石・五反田、多米中町一丁目、多米西町二丁目、多米東町一丁目、多米東町二丁目、岩崎町内山・米山・森・新谷・山神・南山

台風第5号の接近に伴う避難所の開設について

台風第5号の接近に伴い、本日14時40分をもって下記の避難所を開設しました。

高師校区市民館、本郷地区市民館、磯辺校区市民館、松山校区市民館、中部地区市民館、福岡校区市民館、前芝校区市民館、賀茂校区市民館、下条校区市民館、牛川校区市民館、青陵地区市民館、嵩山校区市民館、多米校区市民館、東陽地区市民館

台風第5号の接近に伴う注意喚起

8月7日、10時00分、気象庁の発表によると大型で非常に強い台風5号は、強い勢力を維持したまま、東海地方に接近します。
今後は、大雨、洪水、土砂災害、高波等に厳重な警戒が必要となります。
また潮位が高くなる期間と重なるため、高潮にも警戒が必要です。
今後の気象情報には十分ご注意下さい。
また風雨が強まってからは外出しない、川や海岸には近づかないようにして下さい。

大雨(浸水害)、暴風、波浪警報の発表及び災害対策本部の設置

8月7日、7時27分、豊橋市域に大雨(浸水害)、暴風、波浪警報が発表され、豊橋市では災害対策本部(第一非常配備)を設置しました。今後の気象状況に注意してください。