本文にジャンプします
メニューにジャンプします

南消防署

南消防署

南消防署の画像

南消防署

表示マーク(金)の交付式を実施しました

2017年10月4日

 平成29年9月29日に豊橋市南消防署にて【表示マーク(金)】の交付式を実施しました。

 交付を受けたのはホテルシーパレスリゾート(豊橋市神野神田町)です。

 

 表示マーク(金)とは、ホテル・旅館等の宿泊施設で消防法令等の防火基準に適合している場合に交付される表示マーク(銀)を3年間継続して交付されていることが条件で、南消防署管内では表示マーク(金)の交付は初めてとなります。

 

 表示制度は、平成24年に広島県福山市のホテル火災において死者7名、負傷者3名となる重大な火災の発生を受け、総務省消防庁が平成26年に開始しました。3階建以上、収容人員30人以上の宿泊施設が対象で任意の制度になりますが、表示マークを掲示することにより、高い防火意識と安全性をPRすることができるものです。

 

交付式の様子

 

 

  

 

 交付を受けたホテルシーパレスリゾート様          表示マーク(金)       


担当事務

火災予防対策・防火対象物の査察、指導・火災その他災害の警戒、防ぎょ・救助業務・救急業務・応急手当の普及啓発

カテゴリ一覧