本文にジャンプします
メニューにジャンプします

光化学スモッグにご注意ください

光化学スモッグにご注意ください
 光化学スモッグ通報体制等について

 

 光化学スモッグの発生が心配される季節となりました。

 豊橋市では、光化学スモッグの発生時の対策として「豊橋市光化学スモッグ通報体制実施要領・保健対策要領」により、 平成30年5月12日土曜日から9月30日日曜日までの期間、日曜日等を含めた連絡体制を整え、愛知県が光化学スモッグ予報、注意報等を発令した場合の通報体制等をとります。詳細はこちら

 

 
 自動車からの排出ガスや工場のばい煙に含まれる窒素酸化物やVOC(揮発性有機化合物)が、太陽の紫外線を受けて化学反応を起こすと「光化学オキシダント」と呼ばれる物質が発生し、白くモヤがかかった「光化学スモッグ」と呼ばれる状態になることがあります。
 光化学スモッグが発生すると、目がチカチカしたり息が苦しくなったりする場合があり、うがいや洗眼、屋外での激しい運動をひかえるなどの措置が必要となります。

1.光化学スモッグ注意報等の発令基準

 光化学スモッグ注意報等は、愛知県が下表の基準に基づき発令します。

発令区分

発令基準

予報
オキシダント濃度が0.08ppm以上となり、かつ、
気象状況からみて注意報以上の状態が発生することが予想されるとき
注意報
オキシダント濃度が0.12ppm以上となり、かつ、
気象状況からみてその状態が継続すると認められるとき
警報
オキシダント濃度が0.24ppm以上となり、かつ、
気象状況からみてその状態が継続すると認められるとき
重大警報
オキシダント濃度が0.40ppm以上となり、かつ、
気象状況からみてその状態が継続すると認められるとき
 

2.光化学スモッグに関する情報配信サービス

 愛知県では、光化学スモッグに関する情報をホームページや携帯電話向けWebサービス、光化学スモッグ情報メール配信サービスなどを通してお知らせしています。
 

現在の光化学スモッグ注意報等発令状況

 愛知県内の光化学スモッグ注意報等の発令状況が確認できます。
 

時系列変化グラフ

 豊橋区域の光化学オキシダントの時系列変化をグラフで確認できます。
 ※測定項目を「OX」、測定局グループを「豊橋区域」に指定してください。
時系列変化グラフ
 

光化学スモッグ情報メール配信サービス

 愛知県では、配信を登録された方へ光化学スモッグ予報や注意報が発令・解除された場合に、その情報をメール配信します。配信期間は4月から10月までです。
 
   パソコンサイトからの登録
 
   携帯サイトから登録
 

豊橋ほっとメールの登録

 豊橋市でも「豊橋ほっとメール」による予報・注意報等の情報配信を行い、市民の方の健康の保護、及び被害の防止に努めています。
 
登録方法
 個人の携帯電話やパソコンから指定のアドレス(tou@anzen-ansin.net)に空メールを送信することで、簡単に配信サービスの登録・解除手続きができます。また、市安全生活課ホームページ からも登録・解除ができます。
  ※詳細は、以下の安全生活課ホームページをご覧ください。 
   安全生活課ホームページ