本文へ移動
メニューへ移動
H21・22 都市環境改善支援事業(エリアマネジメント支援事業)

都市環境改善支援事業とは?

 都市環境改善支援事業は、民間のまちづくりの担い手による地区レベルの都市環境改善活動(エリアマネジメント)を促進するため、国として特に推進すべき施策により都市環境が創出される地区において、計画コーディネイトや、公共・共用空間の利活用等を内容とする都市環境維持・改善計画の作成に加え、モデル的な社会実験・実証事業等の取組に対して助成し、もって、まちの魅力・活力の維持・向上を通じた地域参加型の持続可能なまちづくりの実現と定着を図ることを目的とした事業のことです。
 豊橋市は平成21年度に、中心市街地地区において、都市環境維持・改善計画を作成し、平成22年度に社会実験・実証事業等として株式会社豊橋まちなか活性化センターが、国の補助を受けて「旬彩☆楽市」を実施しました。

都市環境維持・改善計画

 都市環境維持・改善計画 中心市街地地区の概要について(PDF/354KB)

社会実験・実証事業等の実施結果

 都市環境改善支援事業制度要綱第7条の規定に基づき、「株式会社豊橋まちなか活性化センター」が実施した、社会実験・実証事業等の実施結果について公表します。

 社会実験・実証事業等の実施結果(PDF/97KB)