本文へ移動
メニューへ移動
赤ちゃんふれあい体験

赤ちゃんふれあい体験は、新型コロナウイルスの感染防止のため5月~6月末まで中止が決定しました。

 

豊橋市では、平成13年度から「赤ちゃんふれあい体験」を実施しています。
児童・生徒に赤ちゃんをあやし、抱っこをする機会をもうけ、将来、親となるための母性・父性を養い、子どもに接する親の姿や子どもへの気持ちから命の尊さや大切さを学んでほしいと考えています。
ご協力いただけます保護者の方は、電話で予約していただき、お子さま同伴の上ご参加ください。

 

赤ちゃんふれあい                 

場所・実施日(令和2年度)

新川小学校 中止

中野小学校

中止

五並中学校

中止

岩西小学校

中止

高師小学校

中止
福岡小学校 中止
磯辺小学校  終了
岩田小学校

中止

二川小学校  中止
つつじが丘小学校 中止 

(お近くの会場をお選びください。参加回数に制限はありません。)

時間

午前9時20分~午前10時45分

※五並中・岩西小は10時20分~11時45分

 

対象

4~11か月の乳児と保護者

定員

各回15組程度

内容

ふれあい体験学習での交流
 

持ち物

母子健康手帳、バスタオル、いつものお出かけセット(オムツ等)、お子様の好きなおもちゃ

エコー写真、アルバムなど体験中、児童・生徒達に見せていただける物がありましたらお持ちください。

 

 

 

予約

事前にお電話にてお申込みください。(申込順:各日15組)
 

参加されたママには…

  • 同年代の赤ちゃんを持つママ同士で交流します
  • 絵本のプレゼントがあります 
  • 小中学生のお兄さんやお姉さんに遊んでもらい、わが子の10年後を少しイメージできるかも?!
  • 保育士の手遊びがあります
  • 赤ちゃんの体重測定ができます(希望者)


 その他

 

当日は小学校の5~6年生・中学3年生が体験学習をさせていただきます。 児童・生徒達は事前に乳児の成長や赤ちゃんの抱き方等の学習をしています。
    (実際の様子)
       FUREAIkeisai