本文へ移動
メニューへ移動
とよはし版クールチョイス

とよはし版クールチョイスロゴ

 クールチョイスとは、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策になるあらゆる「賢い選択(=クールチョイス)」を促す新しい国民運動です。

 エコ家電にする、高効率な照明に変える、公共交通機関を利用する、クールビズをする…さまざまな「選択」がクールチョイスです。

 生活スタイルや個々のライフスタイルに応じた効果的かつ参加しやすい取り組みの推進や意識改革、更には自発的な取り組みの拡大・定着を図るための取り組みを行います。

1.通年の取り組み

市の取り組み

市公共施設の節電・省エネ改修

・本庁舎、市民病院などへLED照明を導入します。

・市公共施設の空調を改修します。

職員一人ひとりの取り組み

・エコドライブや公共交通機関などを利用したエコ通勤、電気ポットの使用見直し、マイボトルの持参、OA機器等の省エネ使用や使用時間の調整などに取り組みます。

・特に、エコ通勤実績を職場単位で競い、優秀な取り組みを表彰します。
 

2.夏期(7月~9月)、冬期(12月~3月)

市民・事業者の方へ

(1)節電・省エネチャレンジキャンペーン

 家庭の電気使用量の削減を目指すキャンペーンにご応募ください。
 昨年度同時期(夏期:7~9月、冬期:12~3月)に比較して電気使用量を減らしましょう。
 応募者全員に参加賞を贈呈します。 

(2)クールシェアスポットウォームシェアスポット

 クールシェア、ウォームシェアは、涼しいところ、暖かいところをシェア(共有)することです。
 街中や公共施設、お店など、お気に入りの場所に出かけてみませんか。

・自宅でエアコンを使う代わりにクールシェア、ウォームシェアしましょう。

・市役所本庁舎や図書館などの公共施設をクールシェアスポット・ウォームシェアスポットとして設定します。

・市内事業者の方にもクールシェアスポット・ウォームシェアスポットの参加を呼びかけます。

(3)家庭でできる温暖化対策

 広報とよはしやホームページで節電・省エネなどの情報提供を行います。無理のない範囲で取り組んでください。

・エアコンの設定温度を見直しましょう。

・定期的にエアコンのフィルタを掃除しましょう。

・冷蔵庫にものを詰め込みすぎないようにしましょう。

・冷蔵庫の扉を開けている時間を短くしましょう。

・家族が同じ部屋で団欒し、エアコン・照明の利用を減らしましょう。

市の取り組み

 市公共施設においても、下記の取り組みを実施します。ご理解ご協力をお願いします。

(1)市公共施設の節電・省エネ対策

・空調関係では、こまめな空調管理、時間外の冷房運転の停止、緑のカーテン設置(119箇所)などを行います。

・照明関係では、昼休み中の支障のない範囲での一斉消灯や時間外勤務中の不要な照明の消灯を行います。

(2)マイスタイル勤務での朝型勤務の推奨(7月~8月)

・日照時間の長い夏季に、特に重点的に朝型勤務の推奨をします。

・時間外勤務の縮減や、涼しい時間の活用による生産性の向上などを目指します。

(3)クールビズ+(クールビズプラス)(7月~9月)

・夏季における服装について、室温28℃でも快適に過ごせるようクールビズ+を実施します。

・職場に適した身だしなみを意識し、爽やかな市役所になるよう努力します。