本文へ移動
メニューへ移動
育成医療費助成制度
豊橋市では、自立支援医療(育成医療)を受けられている方が、指定の医療機関を受診した際に支払った自己負担額(保険適用外分を除く)を独自に助成する制度を設けています。
医療機関を受診した際には必ず領収書等を受け取り保管しておいてください。

☆子ども医療費受給者証、母子父子家庭等医療費受給者証、障害者医療費受給者証等をお持ちの方は受診時に育成医療費受給者証と一緒に医療機関窓口に提示することで自己負担は発生しません

申請の手続き

下記のものをご持参の上、豊橋市保健所こども保健課(ほいっぷ1階)へ申請してください。

育成医療費の助成申請について/PDF58KB

  • 豊橋市育成医療費助成申請書/PDF53KB(窓口にあります。受給者証発送時にも同封しています)
  • 請求書/PDF23KB(窓口にあります。受給者証発送時にも同封しています)
  • 領収書
  • 自立支援医療受給者証(コピーでも可)
  • 自己負担上限額管理票
  • 印鑑(認印可)
  • 振込先の口座名義・口座番号等のわかるもの(預金通帳など)
  • 申請者(保護者)のマイナンバーカードまたは通知カード+運転免許証、旅券、在留カード等のうち一つ(受診者はマイナンバーのわかるもののみで結構です)

※申請書のダウンロードについては、ご利用上の注意事項をお読みください

申請期限

自立支援医療(育成医療)の受給者証に記載されている治療終了日から2年以内に申請してください。

毎月申請していただく必要はなく、3~6か月分をまとめて申請したり、治療終了後に一括して申請するなどの方法で構いません。