本文へ移動
メニューへ移動
めざせ!健康キッズ☆リラックス呼吸法

リラックス方法 腹式呼吸の紹介


腹式呼吸はお腹を使って深く吸う呼吸です。
緊張している時やストレスを感じた時に行うことで心が落ち着きリラックスします。
自分に合った方法で練習してみましょう。


イスに座って練習する方法
  1. イスに深く、ゆったりと座る。
  2. お腹できちんと呼吸しているかの確認のため、お腹に手を当てる。
  3. 音をたてないように鼻から息を吸いこむ。
  4. お腹が膨らんだら口からゆっくりと息を吐く。
  5. 3、4を何度か繰り返す。

上向に寝て練習する方法
  1. 片方の手を胸におき、もう一方の手をお腹におく。
    呼吸にあわせて 手が動くことに注意する。
  2. ゆっくりと深く、音を立てないように鼻から息を吸い、吐く。
    息を吐いたときにお腹の力をゆるめる。
  3. 両手をおろし、息を吸ったり吐いたりすることを続ける。
    このとき、お腹が膨らんだり、へこんだりするように意識する。
  4. 2、3を何度か繰り返す。

訪問授業QA集 質問リスト(心の健康