本文へ移動
メニューへ移動
2019年7月市長定例記者会見「市政記者からの質問」

質問

吉田城の保全・活用について

回答(要約)

城址は、旧三の丸内部の石垣、堀、土塁などがよく残り、池田輝政が築いたとされる石垣も見ることができる。平成29年には「続日本100名城」にも選ばれ、全国的にも知られた城址となっている。

吉田城址の保全の考え方について、例えば石垣の一部の孕み出しや隙間、また土塁の一部に崩落が見られるが、これらの要因は上部にある樹木の根によるものと考えられる。土塁や石垣に与える影響を明らかにしながら、段階的に樹木を間引くことが望ましいと考え、計画的に順次剪定・伐採などを行っている。

吉田城は、本市の重要な観光資源の一つだと考えており、今後とも、吉田城の知名度を高め、より多くのお客さまに訪れていただけるよう観光資源としての価値の向上に力を注いでいく。