本文へ移動
メニューへ移動
選挙のお知らせ

選挙期日(投票日) 11月8日(日曜日)午前7時から午後8時まで

投票所は、 投票所一覧pdf( 352KB )または、各世帯に配達される「選挙のお知らせ」でご確認ください。

玉川松山第一投票区の方へ
参議院議員通常選挙時の投票所から下欄のとおり変更があります。

投票区 変更前 変更後
玉川 玉川小学校 石巻地区市民館
松山第一 豊橋別院

花園幼稚園

 

投票日当日は「記号式投票」です。投票用紙には、候補者の氏名が記載されています。候補者氏名の上に「○をつける欄」がありますので、記載台に備え付けのスタンプを押してください。

投票できる方

令和2年7月31日時点で豊橋市内に住民登録のある、平成14年11月9日以前生まれの方
※令和2年10月16日以降に市内転居の届け出をした方は、旧住所地で投票してください。

「選挙のお知らせ」について

「選挙のお知らせ」は、令和2年10月28日(水曜日)から各世帯に配達されます。3日程度でお手元に届く予定ですが、郵便事情により、配達が遅くなる場合があります。選挙のお知らせが届かなかったり、紛失した場合でも選挙資格があれば投票できますので、ご予定に合わせて期日前投票所にご来所ください。
「選挙のお知らせ」は、世帯ごとまとめて封筒で郵送します。
投票の際は、ご自分の「選挙のお知らせ」を投票所に持参してください。手続きが早く済みます。

※発送準備の都合上、令和2年10月15日現在で作成していますので行き違いがあった場合は、ご容赦ください。

期日前投票

期日前投票については、こちらのページをご覧ください。

出張先、滞在先での不在者投票

病院、老人ホームなどで行う不在者投票

病院、老人ホームなどに入院(入所)している方のため、これらの施設内で不在者投票ができます。概ね50人以上を収容する病院等で県選挙管理委員会が指定した施設に入院(入所)中の方に限られます。早めに施設長に申し出てください。

※入院(入所)している施設が、県選挙管理委員会が指定した施設かどうかは、「不在者投票施設一覧(令和2年11月現在・豊橋市)pdf( 117KB )でご確認いただくか、直接、施設にお問い合わせください。

郵便等による不在者投票

身体に重度の障害があり、その程度が一定の条件に該当する方のために郵便等を利用して、自宅等で投票することができます。この郵便等による投票を行うためには、事前に選挙管理委員会に申請し、郵便等投票証明書を保持していることが必要です。郵便等による投票は特別な方法によるため、表1のとおり身体の障害の程度や手続きが非常に厳格に定められています。
また、郵便等による不在者投票をすることができる方で、表2の要件に該当する方は、あらかじめ選挙管理委員会に届け出た代理人に投票の記載をさせることができます。

表1 郵便等による不在者投票ができる方

手帳などの種類 障害などの種類 障害などの程度
身体障害者手帳 両下肢、体幹、移動機能 1級または2級
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸 1級または3級
免疫、肝臓 1級から3級
戦傷病者手帳 両下肢、体幹 特別項症から第2項症
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓 特別項症から第3項症
介護保険の被保険者証 要介護状態区分 要介護5

表2 代理記載の方法による不在者投票ができる方

手帳などの種類 障害などの種類 障害などの程度
身体障害者手帳 上肢または視覚 1級
戦傷病者手帳 上肢または視覚 特別項症から第2項症