トップページへ ページの先頭へ

イベントトップ

豊橋市は連続テレビ小説「エール」のゆかりの地であることを活用し、様々なイベントなどを官民で実施することで「エール」を活用した地域活性に取り組みます。イベントの実施を通し、豊橋市の知名度や認知度の向上、市民の愛着度や自慢度の向上などの達成を目指します。

「目指せ!令和の古関裕而!アプリで1日作曲体験」参加者募集!

木札「エール」の主人公のモデルになった古関裕而さんは、楽器を使わずに作曲していたそうです。 今回のイベントは、それにちなんで、作曲アプリ「Garage Band(ガレージバンド)」を使って作曲に挑戦します。 今まで作曲をしたことがなくても、楽譜が書けなくても大丈夫です。 ぜひ参加してみてください。

■開催日時:8月8日(土)午後1時30分~午後4時30分

■開催場所:豊橋サイエンスコア1階 視聴覚室(豊橋市西幸町字浜池333-9)

■講師:ストロベリーフライロケッツ 辻 幸平 氏

■参加対象:小学校4年生から中学校2年生程度 ※保護者の付き添い可

■定員:15名(抽選)

■申し込み:7月15日(水)までにサイエンス・クリエイトのHP(http://www.tsc.co.jp/yell/)から入力

道の駅とよはしに豊橋・福島のいいもの、集結!

木札福島と豊橋のおいしい特産品や、エールの公式ロゴ入りの商品など連続テレビ小説「エール」に関連する商品を一堂に会して道の駅とよはしで販売します。さらに、これらの関連商品を2,000円以上ご購入いただいた方に、「エールのまち!豊橋」バージョンの道の駅きっぷをプレゼントします。

 

■販売開始:7月1日(水)から

■販売場所:道の駅とよはし内インフォメーションセンター 特設コーナー

■取扱商品:エール公認グッズ(エール木札、御守りなど)

      エールで豊橋を盛り上げる会が認定した推奨品

      (古関裕而さんの作曲した音楽のカバーアルバムなど)

      福島の特産品(薄皮饅頭、福島県産のフルーツジュースなど)

エールのパロディ動画「エールオープニング動画~豊橋バージョン~」を作成しました

だんごおいしいねエールのパロディ動画「エールオープニング動画~豊橋バージョン~」を作成しました。
豊橋・福島の美味しいものや美しい景色を約1分に凝縮した動画になりました。
皆様からも “エール感”溢れる動画を投稿していただき、たくさんのエール動画で地域を盛り上げたいと思います。そこで、市で撮影した伊古部海岸のドローンでの空撮動画素材を配布します。
皆様一人一人のオリジナルのエール動画を撮りに、豊橋へお越しください!

■ 公開開始:6月29 日(月)
■ 放映媒体:Youtube などのSNS
■ その他:ドローンで撮影した伊古部海岸の動画は、市及び(一社)豊橋観光コンベンション協会のホームぺージで配布します。
・動画URL:https://youtu.be/KcC4okC2ODY

「ハート・メガホン木札」の販売を開始しました

木札

連続テレビ小説「エール」のタイトルロゴが入った、ハート型及びメガホン型の木札の販売を開始しました。各300円(税込)で販売します。

取扱店舗は、道の駅とよはし/ベルマートキヨスク豊橋新幹線口/ギフトキヨスク豊橋情報プラザ/セブンイレブン豊橋伊古部店です。

地域企業と連携して「エールのまち!豊橋。」をPR

エール電車

連続テレビ小説「エール」を活用した地域活性化の取り組みにご賛同いただいたポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社様のご協力により、同社の設置している自動販売機の広告表示部分(インナーパネル)を活用して「エール」のまち!豊橋のPRを行っています。

設置について

期間:令和2年9月30日(水曜日)まで

場所・台数:約1,000台

名古屋市内 約100台(中村区名駅、中区栄エリアなど)

豊橋市内 約650台(豊橋駅新幹線上下線ホーム、名鉄線ホーム、渥美線新豊橋駅ホーム含む)

豊川市内 約250台

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社様よりコメント

弊社は、サステナビリティ活動により企業活動を行う上で関わるすべての方々の信頼を得るとともに、企業と社会の持続的発展を目指しています。豊橋市が連続テレビ小説「エール」の舞台になっていると伺っておりますので、「エール」のまち!豊橋として、魅力あふれる地域をPRするためのお手伝いをさせていただき、それが地域の活性化に繋がっていくことを願っています。 (ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社 中日本自販機支社長 渡邊一史)

連続テレビ小説「エール」ラッピング車輌(豊橋鉄道市内線「市電」)の運行が開始しました!

エール電車

4月11日(土曜日)より、連続テレビ小説「エール」ラッピング車輌の運行を開始しました。

運行は、4月11日(土曜日)から9月26日(土曜日)まで。

"市電"の愛称で親しまれている豊橋鉄道市内線の車輌にラッピングを施し、「駅前~赤岩口」または「駅前~運動公園前」を、10往復前後します。(走らない日もあります)

運行状況については「のってみりん」をご覧ください。

https://knot.temirin.jp/

【中止のお知らせ】連続テレビ小説「エール」パブリックビューイング

3月30日に予定していた連続テレビ小説「エール」パブリックビューイングは、新型コロナウィルス感染症が拡大している現状を受けて、中止となりましたが、トヨッキーが一人で観賞するプライベートビューイングを実施しました。今後、パブリックビューイングを実施する場合は、決定次第お知らせいたします。大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

プライベートビューイングの様子

「まんがでわかる!古関金子さん」を作成しました

まんが金子さん表紙
まんが・イラストは豊橋市在住の漫画家:佐野妙さんに作成をお願いしました。詳細はリンク先でご確認ください。

令和2年度「エールのまち!豊橋」関連イベント情報

イベント

○「内山金子とその時代展」 令和2年4月4日(土)~6月23日(火)

 詳細はこちらから