本文へ移動
メニューへ移動
産婦に対する新型コロナワクチン接種について

出産を終えた授乳期の女性については、新型コロナウイルス感染症に感染した場合、授乳期の大事な時期に母と子が離れてしまうことにより、子育てに大きな影響を及ぼすことになります。また、妊娠中はかかりつけ医を持ち、定期的に受診する機会がありますが、出産後は受診機会が減り、かかりつけ医から疎遠になっている方もいます。
こうしたことを踏まえ、以下のとおり産婦に対するワクチン接種を進める取組を実施します。

  • 対象者 出産後1年以内の女性及びその夫またはパートナー

豊橋市が実施する産婦への優先接種

会場等

会場等

予約枠

200人分(100人/日)※定員になり次第、受付終了となります。

予約期間

令和3年9月21日(火)~令和3年9月26日(日)午前8時30分~午後5時15分

予約方法

コールセンター

0570-09-5670(午前8時30分~午後5時15分)

※2回目接種は1回目接種の3週間後の同じ曜日、同じ時間に自動的に予約されます。

接種ワクチン

ファイザー社製ワクチン

 

愛知県が実施する産婦への優先接種

会場等

会場等

予約の有無に関わらず、優先的にワクチン接種を受けられます。2回目の接種は、原則、同会場にて1回目接種の4週間後の同じ曜日となります。

接種ワクチン

モデルナ社製ワクチン

ワクチン接種に必要なもの

  • 接種券(クーポン券)
  • 予診票
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)
  • 母子保健手帳
  • お薬手帳(お持ちの方)