本文へ移動
メニューへ移動
豊橋市資源化センター/ リサイクルプラザ

豊橋市資源化センター

新型コロナウイルス感染予防について

 資源化センターにおけるごみの持込み時には、受付から荷降ろしまでに「多数の職員との会話や接近」と「不特定の方との接触機会」があります。ご利用の際は、マスクの着用にご協力をお願いいたします。

 引っ越しや掃除などで多量に出たごみやお急ぎの場合は、資源化センターをご利用ください。なお、資源化センターで受け入れているごみは、「大きなごみ」「こわすごみ」「もやすごみ」「危険ごみ」です。

リサイクルプラザ

案内

豊橋市資源化センターリサイクルプラザ

リサイクルプラザ棟

リサイクルプラザの各ブースで資源の大切さとリサイクルの必要性を実感してください。

電話番号 0532-46-5304
開館時間 午前9時00分~午後4時00分
利用料 無料
休館日 土曜日,日曜日,祝日,年末年始

研修室・研修工房 (紙すき、キャンドルづくり)

市民を対象に古紙や廃油を使って紙すき、キャンドルづくり体験などを行うコーナーです。10名程度のまとまったグループで事前にお問合わせください。

 

情報コーナー

リサイクルプラザホール

リサイクルに関する情報発信や啓発を行うコーナーです。

写真:リサイクルプラザホール

 

会議室

リサイクルプラザ会議室

見学者にビデオプロジェクターやパネルを使って施設の紹介を行います。約100人を収容できます。

写真右:リサイクルプラザ会議室

 

施設見学

市民の方を対象として平日の施設見学を受付けています。豊橋市民以外でご希望される方はお問合せ下さい。都合により見学できない場合もありますのでご了承ください。

見学内容が最低でも1時間程度かかりますので、午後3時までに受付をお願いいたします。

なお、受付については、事前に下記番号で予約をしてください。

電話番号 0532-46-5304

         
        ※「新型コロナウイルス感染症」の影響により当面の間、当施設への見学受付は中止します。

スラグ絵
スラグ絵 「市電」

高温燃焼溶融炉から取り出されたスラグ(鉱滓)の、有効利用法が考えられています。リサイクルプラザにはこのスラグを使って描かれた砂絵が展示されています。

スラグの画像スラグ