本文へ移動
メニューへ移動
最近の話題 -2009年5月の記事-

最近の話題


05月29日 「春の530(ゴミゼロ)運動」が始まっています ▲TOP ▼詳細
05月29日画像

「自分のごみは自分で持ち帰りましょう」を合言葉に、「春の530運動」が始まっています。(期間5月23日~6月1日)
豊橋市は、530運動発祥の地です。5月29日(金)には市内の小・中学校や企業で清掃活動を実施しました。
二川南小学校では、美化委員会の呼びかけのもと全校生徒629人が参加し、校内だけでなく周辺道路のゴミ拾いを行いました。
また、同日午前7時40分から市職員も市役所周辺で530運動に参加しました。
(画像は二川南小学校で行われた「二南クリーン(春の530運動)」実践活動のようすです)

05月19日 天伯小学校で田植えの実習が行われました ▲TOP
05月19日画像

5月19日(火)、天伯小学校の「総合的な学習」の一環として、学校の東にある実習田で田植えが行われました。参加したのは5年生39人と6年生60人で、PTA役員や地域の方々が見守る中、もち米の苗を一本一本、自分たちの手で植えていきました。
9月末には稲刈りをし、収穫したもち米は1月に行う「親子もちつき会」で使う予定です。

05月19日 パタスザルに赤ちゃんが誕生しました ▲TOP ▼詳細
05月19日画像その2

豊橋総合動植物公園のモンキーアパートでパタスザルの赤ちゃんが5月15日(金)に生まれました。雌雄は不明ですが、母子ともに健康で、お母さんのお腹に抱きついて離れません。この可愛い赤ちゃんをぜひ見に来てください。

05月18日 アクアリーナ豊橋で「プリンスアイスワールド2009」が開催されました ▲TOP
05月18日画像

5月16日(土)・17日(日)の2日間、「プリンスアイスワールド2009」がアクアリーナ豊橋で開催されました。アイスショーはチームリーダーの八木沼純子やトリノオリンピック金メダリストの荒川静香、地元豊橋市出身の鈴木明子らをはじめとするプリンスアイスワールドチームが楽しいステージを繰り広げ、観客を魅了しました。

05月15日 モネのスイレンが咲き始めました ▲TOP ▼詳細
05月15日画像

豊橋総合動植物公園の屋外植物園「モネコーナー」では今年もモネのスイレンが咲き始めました。今年は昨年より2日遅い5月3日に初めて花を咲かせました。赤、白、黄、桃色の4色のスイレンは現在、1日に30輪ほど花を咲かせており、梅雨明けごろをピークに9月ごろまで楽しめそうです。

05月01日 「豊橋市新型インフルエンザ対策本部」を設置しました ▲TOP
05月01日画像

豊橋市の新型インフルエンザに係る防疫・その他の対策について、総合的、横断的に推進するため、佐原市長を対策本部長とする「豊橋市新型インフルエンザ対策本部」を設置しました。
佐原市長は、「正確な情報収集・提供に努めるとともに、関係・医療機関などとの連携を密にし、迅速に対応できるよう十分な準備を行うように」と指示しました。また、「発生国からの帰国者およびその接触者などで、発熱や呼吸器症状が認められた場合は、感染予防のため、すぐに医療機関を受診せず、保健所の発熱相談窓口に連絡を」と市民に呼びかけました。