本文へ移動
メニューへ移動
最近の話題 -2010年12月の記事-

最近の話題


12月28日 旧街道に並ぶ門松~二川宿の住民活動が広がる~ ▲TOP
12月28日画像

歴史的まち並みが残る二川宿景観形成地区が平成22年10月に地区を拡大しました。その拡大した地区の人々が中心となり「大岩町東まちづくり会」を発足させ、会の発足記念として旧街道沿いの各家の玄関先へ手作りの門松を飾りました。門松は、地域の材料を使い、会員自らの手で作成し、新春のまち並みに彩りを添えています。また、二川宿景観形成地区では、歴史的なまち並みに調和した建物の景観整備も住民の方々により着々と進められています。

12月24日 アジアゾウのアーシャーが妊娠 ▲TOP
12月24日画像

昨年10月6日、恩賜上野動物園より豊橋総合動植物公園へお嫁に来たアジアゾウのアーシャーに、この度の超音波検査を行った結果、妊娠が確定しました。写真の右側のカーブしている白い部分が赤ちゃんと思われます。出産予定は来年の8 月~10月ごろです。皆さん、アーシャーをやさしく見守ってください。

12月24日 のんほいパークのクリスマス ▲TOP ▼詳細
12月24日画像

12月23日(祝)に豊橋総合動植物公園で一足早くサンタクロースとトナカイが現れ、のんほいパークのキャラクター「のんちゃん」「ほいくん」と一緒に子どもたちにクリスマスプレゼントを配りました。突然のプレゼントに子どもたちも大喜び。プレゼントをもらった子どもたちはサンタクロースや「のんちゃん」「ほいくん」と握手したり、記念撮影をして楽しんでいました。

12月07日 高師校区地域懇談会を開催しました ▲TOP
12月07日画像

12月6日(月)、「高師校区地域懇談会」が高師校区市民館で行われました。今回の懇談会では「ユニチカ豊橋事業所内にある空き地の今後の活用について」「大型バスや消防車の高師小学校への通行経路について」「大井用水の管理について」「『長池』『小屋池』『庄次郎池』の整備計画について」「街の安全確保について」の5項目が議題としてあげられました。急速に宅地化が進んだこの地域は、道路幅が狭く、子ども達の安全確保のため改善を求める住民の声に対して、行政側から現状が説明され、住民と行政が協力して工夫していくなど、具体的な議論が交わされました。また、点在するため池の本来の役割や、災害時の重要性なども説明されました。

12月06日 愛知県市町村対抗駅伝で豊橋市が2連覇を達成しました ▲TOP
12月06日画像

12月4日(土)、愛・地球博記念公園で開かれた第5回愛知県市町村対抗駅伝競走大会「市の部」で、豊橋市が2連覇を達成しました。
大会は県内の57市町村が参加し、愛・地球博記念公園内の周辺コース(9区間29.7km)で行われました。豊橋市は1区5位でスタートした後、2区で2位に、3区でトップに立つとそのままの勢いで大会新記録の1時間33分40秒で2連覇を達成しました。また、4区の西川優衣選手(小学女子)と8区の伊澤菜々花選手(ジュニア女子)は区間賞を獲得しました。

12月02日 鷹丘校区地域懇談会を開催しました ▲TOP
12月02日画像

11月28日(日)、「鷹丘校区地域懇談会」が鷹丘校区市民館で行われました。今回の懇談会では「東三河環状線牛川トンネルの整備について」「総合的な文化施設の建設について」「豊橋市の財源確保について」「市内の農家が抱える問題について」「英語が話せる教育について」の5項目が議題としてあげられました。今回の懇談会は、日曜日の夕方からの開催となり、多くの住民が参加しました。また、地域の問題だけでなく、豊橋市全体の財政に関する議題も挙げられ、大きな視点での議論も交わされました。

12月02日 牟呂・汐田校区地域懇談会を開催しました ▲TOP
12月02日画像その2

11月26日(金)、「牟呂・汐田校区地域懇談会」が牟呂校区市民館で行われました。今回の懇談会では「牟呂中学校の整備について」「柳生川の災害対策について」「港周辺の整備等について」「汐田派出所の設置要望」の4項目が議題としてあげられました。牟呂校区と汐田校区は、元々ひとつの校区であり、現在でも共通の課題を抱えるため、合同の地域懇談会となりました。出席者からは、子ども達の教育環境や交通安全に関する具体的な要望も聞かれ、地域が一体となって子ども達を守る様子が伺えました。また、堤防沿いの地域の住民からは、災害時の対策など切実な声も聞かれ、白熱した議論を交わしていました。