本文へ移動
メニューへ移動
最近の話題 -2010年9月の記事-

最近の話題

トピックス

  09月26日
  09月21日
  09月18日
  09月12日
  09月07日
  09月05日
  09月05日
  09月04日
  09月03日

09月26日 児童養護施設「豊橋若草育成園」の子どもたちを豊橋競輪場に招待しました ▲TOP
09月26日画像

豊橋競輪場をホームバンクとする日本競輪選手会愛知支部の選手たちが、9月22日(祝)に豊橋市高師町北原にある児童養護施設「豊橋若草育成園」の子どもたちを豊橋競輪場に招待しました。
当日は絶好の天候に恵まれ、一緒に伝言ゲームや自転車競走などのレクリエーションに興じました。また、レクリエーション終了後は、バーベキューを行い、最後は選手から励ましのメッセージが記入された横断幕がプレゼントされるなど、楽しい時間を過ごしました。

09月21日 国民体育大会、全国障害者スポーツ大会の出場選手激励会が行われました ▲TOP
09月21日画像

9月21日(金曜日)、第67回国民体育大会、第12回全国障害者スポーツ大会の出場選手激励会が開催されました。
市役所に訪れた出場選手12名(欠席4名)に対し、佐原光一市長は「みなさんはこのまちの誇り。これまで練習で培ってきた成果を目一杯、大会にぶつけてほしい。最高の活躍が見られることを楽しみにしています」と激励しました。
なお、国民体育大会は9月29日(土曜日)~10月9日(火曜日)、全国障害者スポーツ大会は10月13日(土曜日)~10月15日(月曜日)に開催されます。

09月18日 マーラ1歳の誕生会が開催されました ▲TOP
09月18日画像

9月17日(祝)、豊橋総合動植物公園のんほいパークで昨年9月17日に生まれたアジアゾウの赤ちゃん「マーラ」の誕生会が開催されました。
誕生会では希望が丘幼稚園・保育園児と二川東保育園児71人の歌「ハッピーバースデー」や、バナナとサツマイモの特製手作りケーキがプレゼントされたほか、哺乳や体重当てクイズが行われるなど、3,000人の来園者とともに盛大に開催されました。

09月12日 「賀茂っ子田んぼ」に文字アートが実りました ▲TOP
09月12日画像

賀茂小学校では、5・6年生が籾まきから田植え、稲刈り、脱穀と約半年かけて米作りを体験します。
小学校西側の「賀茂っ子田んぼ」では、6月に植えた古代米の赤米・黒米やもち米・うるち米の穂が色づきはじめ、「カモ」という文字が浮き出ており、秋らしい文字アートになっています。

09月07日 加藤ゆか選手がオリンピック結果報告のため、市役所に来庁されました ▲TOP
09月07日画像

9月7日(金曜日)、ロンドンオリンピック競泳女子4×100mメドレーリレーで銅メダルに輝き、地元桜丘中学校・桜丘高等学校の卒業生である加藤ゆか選手が、佐原市長へオリンピック結果報告のため来庁されました。
多くの市民や市職員が祝福し、歓迎する中、加藤選手は「長年の夢が叶い、とても嬉しく思っています。今後も応援をお願いします。」と挨拶をされました。また、かけつけた方々からの「メダルを触らせて」というお願いにも、快く応じてくださいました。
加藤選手は、来週15日(土曜日)から「ぎふ清流国体」に出場されます。みなさんで応援しましょう!

09月05日 「とよはし産学校給食の日(とうがん)」と「生産者による講話会」が開催されました ▲TOP
09月05日画像

9月5日(水曜日)、汐田小学校で「とよはし産学校給食の日(とうがん)」と「生産者による講話会」が行われ、5年生児童62人が豊橋産とうがんの魅力を学び、味わいました。
この取り組みは、地産地消を推進し、また児童が地元農産物への理解を深めるため、財団法人豊橋市学校給食協会が実施するものです。
児童らは、講師を務めたJA豊橋琉球冬瓜同好会の伊藤隆章会長から、豊橋産のとうがんが色・形の美しさなど、顧客から「品質日本一」の評価を受けていることや、どんな調理法にも馴染む自慢の農産物であることなどを教わり、その後実際に給食で試食し、「おいしい。とうがん大好き」と喜んでいました。

09月05日 男女共同参画推進セミナー「未来が広がる絵本選びと読み聞かせ」が開催されました ▲TOP
09月05日画像その2

9月4日、男女共同参画センター「パルモ」で男女共同参画セミナー「未来が広がる絵本選びと読み聞かせ」が開催され、男女あわせて43人が参加しました。
このセミナーでは、講師に児童文学者の草谷桂子さんを迎え、子育て、孫育てまたは絵本の読み聞かせを行う方たちと、絵本の効果や子どもの成長に合った絵本の選び方、さまざまな生き方への理解に役立つ絵本選びを考えるというものでした。子育てになぜ絵本が大切かという講義を、多くの参加者が真剣に聞いていました。
パルモでは女性も男性もイキイキと、自分らしく輝くためのセミナーを随時開催しており、参加者を募集しています。
「詳細」をクリックすると、セミナーのページへ移動します。

09月04日 「小島なしの皮むき大会」が開催されました ▲TOP
09月04日画像

9月4日(木曜日)、小沢小学校で「小島なしの皮むき大会」が開催され、全校児童149人が挑戦しました。
大会は地元の特産物・小島なしの魅力や刃物の正しい使い方を学ぶとともに、皮の長さを競うもので、今年で15年目を迎える行事です。スタートと同時に教室内は一気に静まり返り、シャリシャリという音だけが響く中、児童たちは真剣なまなざしで皮をむいていました。
全校1位の記録は6年生の工藤克真くんで、皮の長さは8.79メートルにもなり、多くの友達から「すごいね!」と祝福を受けていました。
(写真は、全校1位の工藤克真くん)

09月03日 豊橋市総合防災訓練が行われました ▲TOP
09月03日画像

9月1日(土曜日)、豊橋市神野新田町字中島地内 中島広場地で、68機関、約1,700人が参加して豊橋市総合防災訓練が行われました。訓練は、発生が懸念される東海・東南海・南海の三連動地震が午前8 時30分に発生したという想定で、防災関係機関、自主防災組織、一般住民などが総ぐるみで行われました。総合的かつ実践的な防災訓練を実施することにより、地震災害時における相互協力体制の確立や民間防災体制の強化と市民防災意識の高揚が図られました。