本文へ移動
メニューへ移動
インフルエンザを発症したら、学校・職場はいつまで休めばいいですか?

インフルエンザを発症したら、学校や職場はいつまで休めばいいですか?

インフルエンザウイルスに感染すると、発症日の前日から発症後5日間、または解熱後2日間はウイルスを排出していると言われています。この間は他の人に感染させる可能性があるので、熱が下がった後も2~3日はゆっくりと休みましょう。

出勤再開をいつにするかは、職場でご相談ください。

なお、学校保健安全法施行規則では「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあっては、3日)を経過するまで」を出席停止期間としています。

関連情報

インフルエンザの予防

インフルエンザの流行状況

更新日:2017年12月12日

お問合わせ先

豊橋市保健所 健康政策課 感染症予防グループ 〒441-8539 愛知県豊橋市中野町字中原100番地
電話番号/0532-39-9104 FAX番号/0532-38-0780 E-mail/kenkouseisaku@city.toyohashi.lg.jp
(受付時間:8時30分~17時15分)