本文へ移動
メニューへ移動
「災害時等における給食支援業務等の協力に関する協定書」等の締結について

1.協定の概要

(1)豊橋市において大規模災害が発生した場合に、学校給食共同調理場で炊き出しを行い、避難所へ配送を行うため協力支援をおこなうもの。
(2)協力内容
  ・学校給食共同調理場における炊き出し
  ・各避難所への配送

2.協定の目的

 学校給食共同調理場には、大量調理を行うためのノウハウや設備があり、また配送業務の受託事業者におかれましては、災害発生時に避難所となる市内の全小中学校へ給食を配送する能力を有しています。
 そこでその能力を活用していただき、災害発生時に学校給食共同調理場において炊き出しを行い、避難所へ配送することで、一人でも多くの被災者へ食事を届けることを今回の協定の目的としています。

3.協定書調印式

(1)日   時   平成27年8月26日 水曜日 午前11時から
(2)協定締結者   愛知県東部貨物運送事業協同組合 代表理事  石川 昌義様
           栄屋食品 株式会社       代表取締役 清水 栄達様
           豊北学校給食 株式会社     代表取締役 松田 正幸様
           株式会社 ミツオ        代表取締役 小出 哲郎様

(3)調印式の様子

上段左から:小出様、石川様、清水様
下段左から:加藤教育長、松田様、佐原豊橋市長