本文へ移動
メニューへ移動
2018年度イベント

認知症の方とともに歩むまちづくり講演会【豊橋市公会堂】

2018年11月24日

とき

※イベントの開催期間中でも、施設の休館日があります。詳しくは問い合わせてください。

11月24日(土曜)
【講演会】午後1時30分~3時30分
【交流会】午後4時00分~5時00分

ところ(開催施設名)

【講演会】豊橋市公会堂
【交流会】豊橋市役所 講堂(東館13階)



イベント内容

※事前申し込みが必要なイベントもありますのでご注意ください。詳しくは問い合わせてください。

概要

対象:どなたでも


詳細

【講演会】(演者)
・「認知症本人が地域で暮らし続けるために」/認知症介護研究・研修大府センター副センター長 医学博士 加知輝彦医師
・「認知症本人・家族の声を聴く」/愛知県内在住の認知症本人・家族
・「認知症本人・家族を支える側の声を聴く」/前芝カフェやっちゃんの家 北河進氏
【交流会】
 ご参加いただいた方同士が交流を深めていただく会です。
 当日参加も大歓迎です。

講師認知症介護研究・研修大府センター副センター長 医学博士 加知輝彦医師 他
定員600名(申込順)
参加料無料
関係機関(共催・後援など)この講演会は、平成30年度認知症に理解の深いまちづくりモデル事業、愛知県若年性認知症総合支援センタ-事業の合同開催です。

申し込み情報

申し込み期限11月16日(金曜)までに
申し込み方法長寿介護課へ
電話(0532)51-2338、FAX(0532)56-3810、メール(choju@city.toyohashi.lg.jp)のいずれかで申込み。
※FAX、メールで申込みの場合は、下記の内容を記載の上で送信してください。
・タイトル:認知症講演会
・本文:参加される方の お名前、年齢、住所、電話番号
申し込み先長寿介護課 地域予防啓発グループ
電話(0532)51-2338 FAX(0532)56-3810