本文へ移動
メニューへ移動
ダイバーシティ雇用促進啓発事業

豊橋市では、高齢者・女性・障がい者・外国人などに対応した多様でフレキシブルな雇用や働き方を少子高齢化時代の中小企業の採用戦略の一つと捉え、啓発・促進を行っています。

 

令和元年度ダイバーシティ雇用促進啓発セミナー「これからの雇用形態を考える」

 

チラシ(画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます)

チラシ

 

 

開催日時

令和元年7月23日(火曜日) 午後1時30分から4時30分(午後1時開場)

 

会場

豊橋市役所 講堂(東館13階)

 

内容

1.講演 午後1時30分から3時

  演題「厳しい挑戦の時代を生き抜くための『不易と流行』~柔軟な雇用形態を考える~」

  講師 豊橋市産業教育コーディネーター 吉田 豊(前・愛知県立豊橋工業高等学校長)

 

2.パネルディスカッション 午後3時15分から4時30分

  高齢者・女性・障がい者を積極的に活用している企業・柔軟な雇用形態を実施している企業の実践例や取り組みを紹介

 

  パネリスト

  西島株式会社          代表取締役社長 西島 豊 氏

  株式会社ベルクリエイト     代表取締役社長 鈴木 正憲 氏

  愛知障害者職業センター豊橋支所 障害者職業カウンセラー 齋藤 弘 氏

 

  モデレーター

  豊橋市産業教育コーディネーター 吉田 豊

 

対象者

市内に事業所を有する中小事業者、中小企業団体の経営者及び人事担当者など

 

定員

60名

 

参加費

無料 

 

申込締切

7月16日(火曜日)

 

申込方法

チラシ裏面の参加申込書をFAXまたは、商工業振興課へ電話またはメールで申し込み

 

 

申込み・問合せ先

豊橋市産業部商工業振興課 

電 話 0532-51-2435  FAX 0532-55-9090

メール shokogyo@city.toyohashi.lg.jp