本文へ移動
メニューへ移動
公共施設の利用について

本市の公共施設の利用について(令和2年9月18日時点)

 9月19日(土)以降、愛知県の「11月末までの催物の開催制限等について」を踏まえ、公共施設についてもイベントと同様、感染症対策を徹底した上で、公共施設の利用条件を一部緩和します。

 

○公共施設について(令和2年9月18日時点)

施設一覧.pdf( 84KB )

 

 詳細については、各施設へお問い合わせください。

  

国の緊急事態宣言の全面解除に伴う公共施設の再開について(令和2年7月1日時点)

  7月1日(水)から、各施設の準備ができ次第、感染症対策を徹底した上でカラオケ、コーラス、ダンス等の利用を再開します。

 詳細については、各施設へお問い合わせください。

 

国の緊急事態宣言の全面解除に伴う公共施設の一部再開について(令和2年5月26日時点)

 国の「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」の全面解除及び愛知県独自の緊急事態宣言の解除が決定されたことに伴い、感染症対策を徹底した上で、下記のとおり6月1日(月)から、ほぼ全ての公共施設の利用を可能といたします。

○再開する施設について(令和2年5月26日時点)
再開施設一覧pdf( 92KB )

 詳細については、各施設へお問い合わせください。

 

国の緊急事態宣言対象区域の解除に伴う公共施設の一部再開について(令和2年5月15日時点)

 愛知県に係る国の緊急事態宣言の対象地域の解除に伴い、現在休館している公共施設の一部について、感染症対策を徹底した上で、下記のとおり5月25日(月)(25日が休館日の施設は、26日)より再開いたします。

 

○再開する施設について(令和2年5月15日時点)
 再開施設一覧pdf( 107KB )

 詳細については、各施設へお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う公共施設等の休館期間の再延長について(令和2年5月7日時点)

 5月4日、国は、5月6日までの期間とされていた「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」を5月31日まで延長し、引き続き愛知県を含む13都道府県を「特定警戒都道府県」として指定することを発表しました。愛知県におきましても、国に合わせて県の「緊急事態宣言」を5月31日まで延長しております。
 なお、今後、国や愛知県からの新たな方針が示された場合には、改めてお知らせいたします。

○休館する施設について(令和2年5月7日時点)
休館施設一覧pdf( 63KB )
 詳細については、各施設へお問い合わせください。

 

○総合動植物公園について(令和2年5月7日時点)

総合動植物公園の対応についてpdf( 127KB )

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う公共施設等の休館期間の延長について(令和2年5月1日時点)

 昨今の新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、施設等に係る休館期間を下記のとおり5月17日まで延長します。
 なお、今後、国や愛知県からの新たな方針が示された場合には、改めてお知らせいたします。

○休館する施設について(令和2年5月1日時点)
休館施設一覧pdf( 64KB )
 詳細については、各施設へお問い合わせください。

 

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言に伴う公共施設等の休館について(令和2年4月13日時点)

 愛知県内において新型コロナウイルス感染症の感染が拡大していることに伴い、令和2年4月10日付で愛知県知事による「緊急事態宣言」が発出されたことを受け、5月6日までの間、公共施設等を下記のとおり休館します。

 

○休館する施設について(令和2年4月13日時点)

休館施設一覧pdf( 63KB )

 詳細については、各施設へお問い合わせください。